フェールオーバー クラスターで SQL Server 2008 をインストールすると、[セットアップ サポート ルール] ページで、ネットワークのバインド順序に関する警告が表示されます。

現象

フェールオーバー クラスターでは、Microsoft SQL Server 2008 をインストールするときは、[セットアップ サポート ルール] ページで、ネットワークのバインド順序に関する警告メッセージが表示されます。

注: バインドの順序が正しいにもかかわらず、次の警告メッセージが表示されます。
IsDomainNetworkTopOfBindings

ネットワーク順序の一番上にバインドされているネットワークにコンピューターのドメインのサーバーがあるかを確認します。

ドメインのネットワークは、最初にバインドされたネットワークではありません。これは、ドメイン操作の速度が遅くなるし、タイムアウト エラーが発生するが発生することができます。バインドの順序を変更するのには、構成の高度な Windows ネットワークを使用します。

原因

この問題は、コンピューター上で無効なネットワーク アダプターまたは非実体化されたネットワーク アダプターがある場合に発生する可能性があります。

注: Windows レジストリに列挙されるが、デバイス マネージャーでは非表示にするネットワーク アダプターは、表示されないネットワーク アダプターと呼ばれます。この問題は、ネットワーク接続の TCP/IP 構成を DHCP から静的 IP に変更するときに発生する可能性があります。追加したネットワーク アダプターに複数回を削除した場合、この問題を発生も可能性があります。

解決策

この問題を解決するには、無効なネットワーク アダプターを削除します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. コマンド プロンプトで次のコマンド行を入力します。
    設定 devmgr_Show_Nonpresent_Devices = 1
    devmgmt.msc を開始します。
    ncpa.cpl を開始します。
    注: 各行の後 ENTER をキーを押して確認します。
  2. デバイス マネージャーでは、ネットワーク アダプターを展開します。
  3. ネットワーク接続に表示されているネットワーク アダプターの一覧にデバイス マネージャーでのネットワーク アダプターの一覧を比較します。ネットワーク アダプターでネットワーク接続が表示されないネットワーク アダプターがデバイス マネージャーに表示します。
  4. 任意の無効なネットワーク アダプターがある場合は、これらのアダプターがデバイス マネージャーまたは [ネットワーク接続を有効にします。
  5. 表示されないネットワーク アダプターがある場合にデバイス マネージャーで削除します。
  6. SQL Server セットアップを起動します。
  7. セットアップの完了後、ネットワーク接続を開くし、したくないすべてのネットワーク アダプターを無効にします。

関連情報

フェールオーバー クラスターで SQL Server 2008 をインストールする方法の詳細については、次の Microsoft Developer Network (MSDN) Web サイトを参照してください。SQL Server 2008 のフェールオーバー クラスタ リングを開始するには、次のマイクロソフト TechNet Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:955963 - 最終更新日: 2017/02/05 - リビジョン: 2

フィードバック