PowerPoint 2007 Service Pack 1 で Export メソッドを用いてスライドを出力すると、画像の右および下部分が黒いピクセルで表示される

現象

Microsoft PowerPoint 2007 Service Pack 1 で Export メソッドを用いて、幅 960 x 高さ 720 ピクセルより大きいスライドを出力すると、出力されたスライドの右および下部分が黒ピクセルで出力されます。

原因

PowerPoint 2007 Service Pack 1 では、Export メソッド使用してスライドを出力する場合、スライドの解像度 (dpi) を変更することができず、既定の 96 dpi でのみエクスポートが行われます。そのため幅 960 × 高さ 720 ピクセルより大きくすることができないためこの現象が発生します。

解決方法

この問題を解決するには、2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 をインストールしてください。

この Service Pack をダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 (SP2) の詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。


953195 2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 (SP2) および Microsoft Office Language Pack 2007 SP2 について
2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 をインストールした後も、この問題が発生する場合は、次の修正プログラムをインストールしてください。

981050 Office PowerPoint 2007 修正プログラム パッケージ (2010 年 4 月 27日) について


回避策

Export メソッド使用してスライドを出力する場合、エクスポートするスライドのサイズを 960 x 720 ピクセルを超えないサイズで指定してください。


状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:958391 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック