Excel で特定の行や列を固定表示したままシートをスクロールするには?

適用対象: Excel 2013Excel 2010Microsoft Office Excel 2007

Excel (Excel) のワークシートで行見出しや列見出しが画面に表示されなくなった場合に特定の行や列を固定表示して表を見やすくするの方法を画面写真と会話でご紹介します。
picture of man with a wonder expression on his face.
行や列がたくさんある大きな表って、右や下の方にスクロールしていくと、表の一番上や左端にある見出しが隠れてしまうから、今何のデータを見ているのか、わからなくなってしまうんですよね……。

表の一番上や左端にある見出しが隠れてしまう

Girl co-worker noticing something
それなら、見出しの行と列を固定しておけばいいのよ。

Excel 2013、Excel 2010, Excel 2007 では手順は一緒よ。ここではExcel 2007 で説明するわ。

この表の場合、都道府県名が入力されている 1 行目と、セット名が入力されている A 列を固定表示にするの。

Excel 固定表示

face of male coworker with exclamation mark
そんなことができるんですか!?
girl co-worker explaining something
行と列を固定するには、まず、固定したい行のすぐ下で、なおかつ固定したい列のすぐ右にあるセルをクリックしてみて。
Face of male coworker saying something
この表の場合、1 行目の下で A 列の右だから、B2 のセルを選択すればいいんですね。


girl co-worker face
そう。その状態で [表示] タブの [ウィンドウ枠の固定] をクリックして、[ウィンドウ枠の固定] をクリック。


Face of male coworker
どれどれ、ワークシートを右下の方にスクロールしていくと……。


本当だ。スクロールしても、見出しの行と列は固定されて、いつも表示された状態になっている。これは便利ですね。


girl co-worker explaining something
固定を解除するときは、[表示] タブの [ウィンドウ枠の固定] をクリックして、[ウィンドウ枠固定の解除] をクリックすればいいのよ。


male co-worker with a sour smile
あの、自宅のパソコンの Excel 2003 でも、この方法を使いたいんですけど……。
girl co-worker smiling
Excel 2003 の場合も、まず、固定したい行のすぐ下で、なおかつ固定したい列のすぐ右のセルをクリックしてから、[ウィンドウ] メニューをクリックして、[ウィンドウ枠の固定] をクリックすれば OK。


固定を解除するときは、[ウィンドウ] をクリックして [ウィンドウ枠固定の解除] をクリックしてね。
face of male co-worker smiling.
ありがとうございます。これで、大きな表でもラクに作業できるぞ!