SQL Server 2008 Reporting Services 構成マネージャの起動時にエラー メッセージ "無効な名前空間です" が表示される


現象


Windows Vista を実行しているコンピュータに、Microsoft SQL Server 2005 Service Pack 2 以降のバージョンの SQL Server 2005 のデフォルト インスタンスをインストールします。同じコンピュータに、Microsoft SQL Server 2008 の名前付きインスタンス (たとえば、"SQL2008" という名前のインスタンス) をインストールします。


この状況で SQL Server 2008 Reporting Services 構成マネージャの起動時に、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
レポート サーバーが見つかりませんでした。 詳細: 無効な名前空間です

原因


この問題は、SQL Server 2008 Reporting Services 構成マネージャが SQL Server 2005 Reporting Services のインスタンスをポイントしているため、SQL Server 2008 のインスタンスを見つけることができない場合に発生します。

解決方法


この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : SQL Server 2008 の累積的な更新プログラム パッケージをインストールする

SQL Server 2008 の累積的な更新プログラム パッケージ 1 のインストール方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
956717 SQL Server 2008 の累積的な更新プログラム パッケージ 1 について

方法 2 : WMI 名前空間を追加する

SQL Server 2008 Reporting Services 構成マネージャ ツールで使用する名前空間に対応する WMI 名前空間を追加します。 これを行うには、以下の手順を実行します。

: この手順では、"SQL2008" という名前のインスタンスを例に説明します。
  1. "SQL2008" という名前の SQL Reporting Services 2008 インスタンスに対応する Reportingservices.mof ファイルを見つけます。 デフォルトでは、このファイルは次のフォルダにあります。
    C:\Progam Files\Microsoft SQL Server\MSRS10.SQL2008\Reporting Services\ReportServer\bin
  2. Reportingservices.mof を Reportingservicesalt.mof などの一意の名前のファイルとして保存またはコピーします。
  3. Reportingservicealt.mof ファイルをメモ帳などのテキスト エディタで開きます。
  4. [編集] メニューの [置換] をクリックします。
  5. [検索する文字列] に変更対象のインスタンス名 (RS_SQL2008 など) を入力します。
  6. [置換後の文字列] に変更しないインスタンス名 (SQL2008 など) を入力します。
  7. [すべて置換] をクリックします。
  8. ファイルを保存し、メモ帳を終了します。
  9. コマンド プロンプトを管理者として実行し、手順 1. で使用したフォルダに移動します。
  10. mofcomp reportingservicesalt.mof と入力し、Enter キーを押します。

    : Reporting Services のインスタンス名にアンダースコア (_)、ドル記号 ($)、または番号記号 (#) が含まれる場合は、方法 1. を使用するか、インスタンスを再インストールする必要があります。

状況


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。