Access で 2 つのテーブルを結合し、メモ型フィールドでレコードの並べ替えを実行すると、明示的に設定した並べ替え順序が正しく反映されない場合がある

現象

次の発生条件をすべて満たす環境で、Microsoft Office Access 2003、Microsoft Office Access 2007 または Microsoft Access 2010 で 2 つのテーブルを結合し、単一 または 複数のメモ型フィールドで並べ替えを実行すると、明示的に設定した並べ替え順序が正しく反映されない場合があります。

問題の発生条件 :
  1. 外部結合や内部結合により 2 つのテーブルまたはクエリを結合している
  2. 結合する前の元となるテーブルのレコード数やクエリのレコード数が多い

  3. 外部結合した場合、内部テーブルのメモ型フィールドで並び替える
  4. 内部結合した場合、メモ型フィールドで並び替えるフィールドが 2 つのテーブルにそれぞれ 1 つ以上ある

回避策

テキスト型フィールドで並べ替えを実行する場合、この問題は発生しません。

次のいずれかの方法で、メモ型フィールドをテキスト型フィールドに変更後、並べ替えを実行してください。
  1. クエリの元となるテーブルのメモ型フィールドをテキスト型フィールドに変更する
  2. クエリのメモ型フィールドの先頭に [''+ (単一引用符 2 つと加算記号)] を追加する

    : メモ型フィールドのフィールド名先頭に [''+] を含む場合、Access はそのフィールドをテキスト型フィールドであると判断します。

    たとえば、[社員] テーブルにある [プロフィール] メモ型フィールドで並べ替えを行う場合、デザイン ビューを開き、フィールド名を次のように変更します。

    フィールド : ''+[プロフィール]

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:968183 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック