製品の Windows 用のゲーム、MapPoint、または道路 & トリップを開始しようとすると、繰り返し表示されたら、(ループ) 内の製品を再アクティブ化するには

現象

対象セクションに記載されているゲームのいずれかを再生しようとすると、次の現象のいずれかが発生する可能性があります。
  • ライセンス認証ウィザードでは、前に製品を正常に有効にした場合でも、製品をアクティブ化するように求められます。
  • フライト シミュレータ X を再生するとき次のようなエラー メッセージが表示されます。
    マイクロソフト フライト シミュレータ X をしようとしていただきありがとうございます。試用版の期限が切れています。再生を続行するのには、Flight Simulator をアクティブ化してください。
  • 製品を有効にした場合でも、製品の特定の機能にアクセスできません。たとえば、Flight Simulator のマルチプレイヤー オプションはゲームでは表示されません。

解決策

これらの問題を解決するには、次の方法のいずれかを使用します。

管理者としてログオンし、方法 1。

自分のユーザー アカウントでは、コンピューターでは、管理者の資格情報はありませんので、この問題が発生する可能性があります。自分のユーザー アカウントが管理者の資格情報を持たない場合、いない求められます試用期間の有効期限が切れたとき、またはゲームが機能制限モードに入るときにゲームをアクティブにします。

これらの問題を解決するには、ゲームを実行するのに管理者の資格情報を使用します。Windows Vista でお使いのアカウント管理者の資格情報を提供するのには、 Windows Vista で管理者として実行するようにアカウントの設定] セクションを参照してください。Windows XP でお使いのアカウント管理者の資格情報を提供するには、 Windows XP の管理者として実行するようにアカウントの設定] セクションを参照してください。

Windows Vista で管理者として実行するようにアカウントを設定します。

  1. ゲームのアイコンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [ショートカット] タブで、[詳細を] をクリックします。
  3. [管理者として実行] をクリックします。

    User Account Control permission 管理者のパスワードまたは確認を求められる場合は、パスワードを入力、または確認します。
  4. 変更したアイコンからゲームを開始します。

Windows XP の管理者として実行するようにアカウントを設定します。

  1. ゲームのアイコンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [ショートカット] タブで、[詳細を] をクリックします。
  3. [別の資格情報を使用して実行] チェック ボックスをオンにし、 [ok]を 2 回クリックします。
  4. ゲームのアイコンをダブルクリックします。
  5. として実行] ダイアログ ボックスで次のユーザー] をクリックし、コンピューターの管理者の資格情報を入力します。
  6. [OK] をクリックします。

フライト シミュレータ x のみ)、方法 2: ソフトウェア ライセンス システム リセット ツールを実行します。

管理者としてログオンしている場合、問題が引き続き発生する場合は、ソフトウェア ライセンス システム リセット ツールを実行します。

ダウンロード、インストール、およびソフトウェア ライセンス システム リセット ツールを実行する方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

928080エラー メッセージ「1722」フライト シミュレータ X を再インストールしようとすると

(Norton ユーザーの場合のみ) の方法 3: 自動保護をスキャンするプログラムを追加

注: 次の手順は、Norton ウイルス対策プログラムのバージョンごとに異なる場合があります。

  1. Norton インター ネット セキュリティを開きます。
  2. Norton インターネット セキュリティ] タブをクリックします。
  3. [設定] をクリックします。
  4. ウイルスとスパイウェア保護のオプション] をクリックします。
  5. [オプション] ウィンドウで、左側のバーにスキャンの除外項目をクリックします。
  6. [ディスク、フォルダー、または自動保護をスキャンから除外するファイル] で [新規] をクリックします。

  7. 使用しようとしているプログラムへのパスを入力します。(既定値) のパスの例を以下に示します。
    フライト シミュレータ x:C:\Program ファイル Games\Flight シミュレータ X


    道路 & トリップ:C:\Program ファイル道路 & トリップ 2009\Streets.exe
  8. サブフォルダーを選択する] をクリックします。
  9. [適用] をクリックし、[ OK] をクリックします。

方法 4: ファイアウォールまたはウイルス対策プログラムを一時的に無効にするに

重要 次の手順には、セキュリティ上のリスクが増加します。次の手順は、悪意のあるユーザーやウイルスなどの悪意のあるソフトウェアによる攻撃をコンピューターまたはネットワークの脆弱性が高くなるもがあります。プログラムを設計どおりに動作する、または特定のプログラム機能を実装するを有効にするこの資料で説明したプロセスをお勧めします。これらの変更を行う前に、特定の環境でこのプロセスを実装するのに関連付けられているリスクを評価することをお勧めします。このプロセスを実装する場合は、システムを保護するために適切な追加の手順を実行します。このプロセスが本当に必要な場合にのみ、このプロセスを使用することをお勧めします。



ソフトウェアのウイルス対策ソフトウェアまたはファイアウォール プログラムを使用している場合、インターネット サーバーへの接続の問題があります。などのゾーン アラーム、MacAfee パーソナル ファイアウォール、Norton インターネット セキュリティ、または黒氷 Defender などのファイアウォール製品は、他の個々 のプログラムでインターネットへのアクセスをブロックすることがあります。

ファイアウォール ソフトウェアやウイルスからの干渉が発生したため、問題が発生しているかどうかを決定するには、一時的にウイルス対策プログラムを無効にするまたはファイアウォール ソフトウェアをします。これらのプログラムのアイコン、画面の右下隅の通知領域に表示されます。プログラムを無効にするには、アイコンを右クリックし、無効にする] または [終了] をクリックします。、(詳細については、プログラムの製造元にお問い合わせください)。

詳細

詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。

960480に対処する方法をライセンス認証の問題またはエラー メッセージ Windows 用のゲーム、道路とトリップ、MapPoint のでしょうか。

プロパティ

文書番号:969886 - 最終更新日: 2017/02/06 - リビジョン: 1

Microsoft Flight Simulator X, Microsoft Flight Simulator X Standard, マイクロソフト フライトシミュレータ X : 栄光の翼 サポートページ, マイクロソフト ヘイロー 2, マイクロソフト シャドウラン, Microsoft Streets & Trips 2009, Microsoft Streets & Trips 2009 with GPS Locator, Microsoft MapPoint 2009 North America, Microsoft MapPoint 2009 North America with GPS Locator, Microsoft Streets & Trips 2011 GPS Locator, Microsoft MapPoint 2011, Microsoft Streets & Trips 2011

フィードバック