Windows Update コンポーネントをリセットする方法

Windows Update エラーが発生した場合は、 一般的な Windows Update エラーの解決方法を試してください。
Windows Update コンポーネントを自動的にリセットするには、適切な Windows Update 診断を実行し、画面上の指示に従います。
Important
このセクションの手順には注意深く従ってください。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。前に変更する、復元用のレジストリをバックアップする問題が発生する場合に。

Windows Update コンポーネントをリセットするには、次の手順を実行します。
  1. コマンド プロンプトを開きます。これを行うには、使用している Windows のバージョンに応じて、以下のいずれかの操作を実行します。
    • Windows 10 の場合: タスク バーにある Windows ロゴボタンをプレス アンド ホールド (または右クリック) して、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。[ユーザー アカウント制御] ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。
    • Windows 8.1 および Windows 8:スタート]画面で、右側から中央にスワイプして、チャームを表示し、[検索] を選択してから、「cmd」を検索します(キーボードとマウスを使用している場合は、スタート 画面で 「cmd」と入力します)。検索結果で、コマンド プロンプトをプレス アンド ホールドまたは右クリックし、[管理者として実行] を選択します。
    • Windows 7 および以前のバージョン:Windows ロゴ キー + R キーを押して、[実行] ボックスに cmd と入力し、Enter キーを押します。[cmd] を右クリックし、[管理者として実行] を選択します。
  2. BITS サービス、Windows Update サービス、および暗号化サービスを停止します。これを行うには、コマンド プロンプトで以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押しているかどうかを確認します。
    • net stop bits
    • net stop wuauserv
    • net stop appidsvc
    • net stop cryptsvc
  3. gmgr*.dat ファイルを削除します。コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    Del "%ALLUSERSPROFILE%\Application Data\Microsoft\Network\Downloader\qmgr*.dat"
  4. 今回初めて、この記事の手順に従って Windows Update の問題を解決する場合には、手順 4 を省略して、手順 5 に進んでください。手順 4 を除くすべての手順を実行しても、Windows Update の問題を解決できない場合にのみ、手順 4. の手順はトラブルシューティングのこの時点でのみ実行する必要があります(手順 4 を実行してこの修正プログラムの「積極的」モードで、前に説明したソリューションです)。
    1. ソフトウェア配布フォルダーのバックアップ コピーの名前を変更します。これを行うには、コマンド プロンプトで以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押しているかどうかを確認します。
      • Ren %systemroot%\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.bak
      • Ren %systemroot%\system32\catroot2 catroot2.bak
    2. BITS サービスと Windows Update サービスを、既定のセキュリティ記述子にリセットします。これを行うには、コマンド プロンプトで以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押しているかどうかを確認します。
      • sc.exe sdset bits D:(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCLCSWLOCRRC;;;AU)(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;PU)
      • sc.exe sdset wuauserv D:(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;SY)(A;;CCDCLCSWRPWPDTLOCRSDRCWDWO;;;BA)(A;;CCLCSWLOCRRC;;;AU)(A;;CCLCSWRPWPDTLOCRRC;;;PU)
  5. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    cd /d %windir%\system32
  6. BITS ファイルと Windows Update ファイルを登録します。これを行うには、コマンド プロンプトで以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押しているかどうかを確認します。
    • regsvr32.exe atl.dll
    • regsvr32.exe urlmon.dll
    • regsvr32.exe mshtml.dll
    • regsvr32.exe shdocvw.dll
    • regsvr32.exe browseui.dll
    • regsvr32.exe jscript.dll
    • regsvr32.exe vbscript.dll
    • regsvr32.exe scrrun.dll
    • regsvr32.exe msxml.dll
    • regsvr32.exe msxml3.dll
    • regsvr32.exe msxml6.dll
    • regsvr32.exe actxprxy.dll
    • regsvr32.exe softpub.dll
    • regsvr32.exe wintrust.dll
    • regsvr32.exe dssenh.dll
    • regsvr32.exe rsaenh.dll
    • regsvr32.exe gpkcsp.dll
    • regsvr32.exe sccbase.dll
    • regsvr32.exe slbcsp.dll
    • regsvr32.exe cryptdlg.dll
    • regsvr32.exe oleaut32.dll
    • regsvr32.exe ole32.dll
    • regsvr32.exe shell32.dll
    • regsvr32.exe initpki.dll
    • regsvr32.exe wuapi.dll
    • regsvr32.exe wuaueng.dll
    • regsvr32.exe wuaueng1.dll
    • regsvr32.exe wucltui.dll
    • regsvr32.exe wups.dll
    • regsvr32.exe wups2.dll
    • regsvr32.exe wuweb.dll
    • regsvr32.exe qmgr.dll
    • regsvr32.exe qmgrprxy.dll
    • regsvr32.exe wucltux.dll
    • regsvr32.exe muweb.dll
    • regsvr32.exe wuwebv.dll
  7. Winsock をリセットします。コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    netsh winsock reset
  8. Windows XP を実行している場合、プロキシの設定を構成する必要があります。コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

    proxycfg.exe -d
    他のバージョンの Windows を実行している場合は、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    netsh winhttp reset proxy
  9. BITS サービス、Windows Update サービス、および暗号化サービスを再起動します。これを行うには、コマンド プロンプトで以下のコマンドを入力します。各コマンドの入力後に Enter キーを押しているかどうかを確認します。
    • net start bits
    • net start wuauserv
    • net start appidsvc
    • net start cryptsvc
  10. Windows Vista の場合のみ:BITS キューをクリアします。コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    bitsadmin.exe /reset /allusers
  11. 最新の Windows Update エージェントをインストールします。
  12. コンピューターを再起動します。

プロパティ

文書番号:971058 - 最終更新日: 2017/01/08 - リビジョン: 1

フィードバック