Windows Server 2008 を実行しているコンピューターで System Center Operations Manager 2007 の Web コンソールのインストールに失敗する場合がある

現象

Microsoft Windows Server 2008 を実行しているコンピューターに System Center Operations Manager 2007 の Web コンソールをインストールする際に、以下のようなエラー メッセージが表示されてインストールに失敗することがあります。
前提条件
ASP.NET 2.0 が必要です。

詳細
ASP.NET を検証できません。ASP.NET 2.0 がインストールされ、正常に動作していることを確認してください。

解決方法
ASP.NET を検証できません。ASP.NET 2.0 がインストールされ、正常に動作していることを確認してください。

原因

Windows Server 2008 を実行しているコンピューターに System Center Operations Manager 2007 の Web コンソールをインストールする場合には、インストール前に インターネット インフォメーション サービス (IIS)、および IIS の役割サービスを構成する必要があります。この現象は、IIS および IIS の役割サービスを構成されていない状態でインストールを実施した場合に発生します。

解決方法

Windows Server 2008 を実行しているコンピューターに System Center Operations Manager 2007 の Web コンソールをインストールする場合は、以下の手順でインストール前に IIS および IIS の役割サービスを構成してください。
  1. Windows Server 2008 にログオンします。
  2. サーバーの役割を構成し、ASP.NET および IIS を有効にします。 これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[サーバー マネージャ] をクリックします。
    2. サーバー マネージャで、[ロールの管理] をクリックし、[役割の追加] をクリックします。 役割の追加ウィザードが開始されます。
    3. 役割の追加ウィザードで、[サーバーの役割の選択] をクリックします。
    4. [サーバーの役割の選択] ページで、[Web サーバー (IIS)] チェック ボックスをオンにし、[次へ] をクリックします。
      : 役割の依存関係により、[Web サーバー (IIS)] チェック ボックスをオンにすると、[File Server] チェック ボックスが自動的にオンになります。
    5. [役割サービス] ページで、[HTTP 基本機能] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [静的なコンテンツ]
      • [既定のドキュメント]
      • [ディレクトリの参照]
      • [HTTP エラー]
      • [HTTP リダイレクション]
    6. [アプリケーション開発] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [ASP.NET]
      • [.NET 拡張性]
      • [ASP]
      • [ISAPI 拡張]
      • [ISAPI フィルタ]
      : 必要な役割サービスを追加するように求めるメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。
    7. [状態と診断] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [HTTP ログ]
      • [要求の監視]
    8. [セキュリティ] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [Windows 認証]
      • [要求フィルタ]
    9. [管理ツール] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [IIS 管理コンソール]
      • [IIS 6 管理互換]
    10. さらに [IIS 6 管理互換] を展開し、以下のチェック ボックスをオンにします。
      • [IIS 6 メタベース互換]
      • [IIS 6 WMI 互換]
      • [IIS 6 スクリプトツール]
      • [IIS 6 管理コンソール]
  3. World Wide Web 発行サービスが開始されていることを確認します。World Wide Web 発行サービスが開始されていない場合は、自動的に開始されるようにサービスを構成してください。 これを行うには、以下の手順を実行します。
    1. コントロール パネルの [システムとメンテナンス] をクリックします。
    2. [管理ツール] をクリックします。
    3. [サービス] をダブルクリックします。
    4. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示される場合は、[続行] をクリックします。
    5. [World Wide Web 発行サービス] を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
    6. [World Wide Web 発行サービスのプロパティ] ダイアログ ボックスで、[スタートアップの種類] の一覧の [自動] をクリックします。
    7. [適用] をクリックし、[開始] をクリックして、[OK] をクリックします。
プロパティ

文書番号:973451 - 最終更新日: 2009/07/10 - リビジョン: 1

フィードバック