ISA Server 2006 修正プログラム パッケージの説明: 2009 年 7 月 19 日


はじめに


この資料では、2009 年 7 月 19 日は日にリリースされた Microsoft インターネット セキュリティとアクセラレータ (ISA) Server 2006 の修正プログラム パッケージについて説明します。この修正プログラム パッケージは、ISA Server 2006 のいくつかの問題を修正します。修正プログラム パッケージで修正される問題の詳細については、次のサポート技術情報番号をクリックしてください。
  • 973737 [FIX] WEB 公開ルールで HTML フォーム認証を使用すると、ISA Server 2006 が最後のサーバー Cookie をクライアント コンピュータに渡さない
  • 973735 [FIX] 公開された Web サーバーへの接続を確認する Web 公開ルールの [テスト] ボタンを使用すると ISA Server 2006 管理コンソールがクラッシュする
  • 973734 [FIX] ISA Server 2006 管理コンソールは、ファイアウォール ポリシー ルールの [スケジュール] タブを表示するときにクラッシュします。
  • 973731 [FIX] ISA Server 2006 でネゴシエート (NTLM/Kerberos) 委任を使用すると、Wspsrv.exe プロセスでメモリ リークが発生する
  • 973732 [FIX] 一部の Web サーバーが ISA Server 2006 によって転送される要求で "Accept-Encoding:gzip" ヘッダーを認識できない

詳細情報


修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手できます。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正することを目的としています。この修正プログラムは、この特定の問題が発生しているシステムにのみ適用します。修正プログラムがダウンロード可能な場合は、このサポート技術情報の記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートに修正プログラムを入手するための要求を送信します。メモその他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。通常のサポート コストは、この特定の修正プログラムの対象とならない追加のサポートの質問や問題に適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号の完全な一覧については、または別のサービス 要求を作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。メモ"修正プログラムのダウンロードが利用可能" フォームには、修正プログラムが利用可能な言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、ISA Server 2006 Service Pack 1 (SP1) がインストールされている必要があります。

再起動の必要性

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。ただし、修正プログラムのインストールでは、ISA Server 2006 関連のサービスが再起動されます。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、他の修正プログラムを置き換えるものではありません。

ファイル情報

この修正プログラムの英語版には、次の表に記載されているファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) があります。これらのファイルの日付と時刻は、世界協定時刻 (UTC) に一覧表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換されます。UTC と現地時間の違いを確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻]の [タイム ゾーン]タブを使用します。
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Authdflt.dll5.0.5723.515163,73619-Jul-200912:41x86
Comphp.dll5.0.5723.515180,12019-Jul-200912:41x86
Cookieauthfilter.dll5.0.5723.515409,49619-Jul-200912:41x86
Fweng.sys5.0.5723.515419,73619-Jul-200912:41Not Applicable
Linktranslation.dll5.0.5723.515258,45619-Jul-200912:41x86
Logout_smimecap.htmNot Applicable4,60819-Jul-200912:41Not Applicable
Msfpc.dll5.0.5723.515583,58419-Jul-200912:41x86
Msfpccom.dll5.0.5723.5156,780,32019-Jul-200912:41x86
Msfpcsch.dll5.0.5723.51542,90419-Jul-200912:41x86
Msfpcsnp.dll5.0.5723.5156,099,36019-Jul-200912:41x86
Mspadmin.exe5.0.5723.515385,44019-Jul-200912:41x86
Mspapi.dll5.0.5723.51564,92819-Jul-200912:41x86
Msphlpr.dll5.0.5723.515507,80019-Jul-200912:41x86
Ratlib.dll5.0.5723.51551,10419-Jul-200912:41x86
Smtpfltr.dll5.0.5723.515176,53619-Jul-200912:41x86
Sumgen.dll5.0.5723.515515,48019-Jul-200912:41x86
Usr_pcode.htmNot Applicable6,89819-Jul-200912:41Not Applicable
Usr_pwd.htmNot Applicable7,31319-Jul-200912:41Not Applicable
W3filter.dll5.0.5723.515943,51219-Jul-200912:41x86
Wploadbalancer.dll5.0.5723.515111,00019-Jul-200912:41x86
Wspsrv.exe5.0.5723.5151,261,97619-Jul-200912:41x86
Logout_smimecap.htmNot Applicable4,95319-Jul-200912:41Not Applicable
Usr_pwd.htmNot Applicable8,60419-Jul-200912:41Not Applicable

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明