特定の複数のプロセッサを搭載したコンピューターに Windows Vista Service Pack 2 または Windows Server 2008 Service Pack 2 をインストールしようとするときにエラー メッセージ"Stop 0x0000003E"が表示されます。

注: この更新プログラムでは、同じ Microsoft サポート技術情報資料番号 (973879) を以前にリリースされた更新プログラムより優先されます。

この更新プログラムの以前のバージョンに問題が見つかりました。V1 バージョンを適用して起動時に Stop エラー メッセージが発生している場合は、その問題を解決するのには次のサポート技術情報資料を参照してください。
更新プログラム 973879 を適用した後に、 975070エラー メッセージ:"Stop 0x0000007e"または"Stop 0x00000050"


バージョン 2 では、現在ここでは、リリースされた更新プログラムには、この問題はありません。

現象

インテル x64 プロセッサが複数または x64 のインテルのマルチコア ・ プロセッサを持つコンピューターで、x64 ベース バージョンの Windows Vista または Windows Server 2008 を実行しています。コンピューターに Windows Vista Service Pack 2 または Windows Server 2008 Service Pack 2 をインストールしようとすると、次の Stop エラー メッセージが表示されます。
(パラメーター 1パラメーター 2パラメーター 3,パラメーター 4) の 0x0000003E を停止します。
MultiProcessor_Configuration_Not_Supported
注: この問題が発生した場合、パラメーター 1 と、この Stop エラー メッセージ内のパラメーターを 2 が有効にするため次の式。
((parameter1 ^ parameter2) & (0x00100000))! = 0

原因

この問題は、コンピューターのレポートにいくつかのプロセッサをサポートしていくつかサポートされていない機能のセットのために発生します。したがって、システムは、これらの機能セットを使用して、Stop エラーが発生します。正しくないプロセッサー パッケージが使用されている場合、または BIOS がプロセッサーのによるエラーを正しく使用する場合に、この状況が発生することができます。

更新プログラムの情報

Windows Vista では、64 ビット バージョン

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Download システム (KB973879) パッケージの x64 ベースの Windows Vista の更新プログラムを今すぐダウンロードします。

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

Windows Server 2008 では、64 ビット バージョン

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Download 更新プログラムの Windows Server 2008 x64 エディション (KB973879) パッケージを今すぐダウンロードします。

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、お使いのコンピューターで次の Windows オペレーティング システムのいずれかが実行されている必要があります。
  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Vista Service Pack 2 (SP2)
  • Windows サーバー 2008
  • Windows Server 2008 Service Pack 2 (SP2)

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要があります。

ファイル情報

この更新プログラムのグローバル バージョンのファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) は次の表に記載されています。

Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報のメモ

  • SR_Level (RTM、SPn)、特定の製品に適用および区分 (LDR、GDR) されるファイルは、次の表に示すようにファイルのバージョン番号を調べることにより識別できます。
    バージョン製品SR_Levelサービス区分
    6.0.600
    0.
    16xxx
    Windows Vista の場合RTMGDR
    6.0.600
    0.
    20xxx
    Windows Vista の場合RTMLDR
    6.0.600
    1.
    18xxx
    Windows Vista および WIndows Server 2008SP1GDR
    6.0.600
    1.
    22xxx
    Windows Vista および WIndows Server 2008SP1LDR
    6.0.600
    2.
    18xxx
    Windows Vista および WIndows Server 2008SP2GDR
    6.0.600
    2.
    22xxx
    Windows Vista および WIndows Server 2008SP2LDR
  • Service Pack 1 は、オリジナル リリース版の Windows Server 2008 に統合されています。
  • マニフェスト ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) の各環境のインストールは、します。
    別に一覧表示されます。MUM と MANIFEST ファイルおよび関連付けられているセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために重要です。セキュリティ カタログ ファイル (属性一覧に表示されない) は、マイクロソフトのデジタル署名で署名されています。
この更新プログラムの英語バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Ntoskrnl.exe6.0.6001.182954,691,03221-Jul-200915:52x64
Ntoskrnl.exe6.0.6001.224784,682,84023-Jul-200919:48x64
Ntoskrnl.exe6.0.6002.180754,698,69622-Jul-200919:55x64
Ntoskrnl.exe6.0.6002.221834,693,56023-Jul-200919:54x64

V1 と V2 バージョンのファイル情報

次の情報を使用すると、更新プログラムのバージョンがシステムにインストールされているかを決定します。

更新プログラムのバージョンファイルの詳細
V1%Windir%\servicing\packages\Package_for_KB973879~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.1.0.mum
(修正版) V2%Windir%\servicing\packages\Package_for_KB973879~31bf3856ad364e35~amd64~~6.0.2.0.mum

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

"STOP 0x0000003E"エラーの詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

189988 CMPXCHG8B の Cpu でサポートされていない非-インテル/AMD x86 互換

121043の停止画面 386 の SMP マシン上の Windows NT 3.5 をインストールするとき

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ヘルプが必要ですか。

この記事があなたの質問に回答するものでない場合には、次のボタンをクリックして、Microsoft コミュニティで他のコミュニティ メンバーに質問を投稿してください。





プロパティ

文書番号:973879 - 最終更新日: 2017/02/06 - リビジョン: 1

Windows Vista Business 64-bit edition, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Home Premium 64-bit edition, Windows Vista Home Basic 64-bit edition, Windows Vista Enterprise 64-bit edition, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Datacenter without Hyper-V, Windows Server 2008 Enterprise without Hyper-V, Windows Server 2008 Standard without Hyper-V

フィードバック