Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac 2.0.1 について

はじめに

マイクロソフトは、セキュリティ情報 MS09-044 を公開しました。このセキュリティ情報には、Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac のセキュリティ更新プログラムに関連するすべての情報が記載されています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

更新プログラムの詳細

Remote Desktop Connection Client for Mac 2.0.1 を使用すると、使用している Macintosh コンピューターから 1 台の Windows ベースのコンピューター、または複数の Windows ベースのコンピューターに同時に接続できます。接続したら、Windows ベースのコンピューター上でアプリケーションおよびファイルを操作できます。

更新プログラムに含まれる機能強化

この更新プログラムによってセキュリティが強化されます。この更新プログラムを適用すると、攻撃者が悪質なコードでコンピューターのメモリの内容を上書きできる可能性があるという、脆弱性が修正されます。

このリリースの入手方法

下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

ダウンロード Remote Desktop Connection Client for Mac 2.0.1 パッケージをダウンロードします。

リリース日: 2009 年 8 月 11 日

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

ファイル一覧

ファイルの完全な一覧を参照するには、インストーラーをダブルクリックし、[ファイル] メニューの [ファイルを表示] をクリックします。
プロパティ

文書番号:974283 - 最終更新日: 2009/08/18 - リビジョン: 1

フィードバック