Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行しているコンピューターでエラー メッセージ:"停止: 0x00000050"

適用対象: Windows 7 EnterpriseWindows 7 Home BasicWindows 7 Home Premium

これが適切な修正かどうかわからないことがあります。この問題を確認できるメモリ ダンプの診断を追加しました。

現象


以下の事例で説明します。Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行しているコンピューターがあります。このコンピューターには Windows フィルタ リング プラットフォーム (WFP) 引き出しドライバーを使用するサード パーティ製アプリケーションをインストールします。このシナリオでは、ブルー スクリーンにエラー メッセージが表示することがあります。このエラー メッセージは次のようになります。

(パラメーター 1パラメーター 2パラメーター 3,パラメーター 4) 0x00000050 を停止します。

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA
注:
  • この Stop エラー メッセージ内のパラメーターは、コンピューターの構成によって異なる場合があります。
  • すべての"Stop 0x00000050"エラー メッセージは、この問題が原因です。

  • WFP 引き出しドライバーは通常、サードパーティ製のウイルス対策プログラムおよびファイアウォール プログラムで使用されます。

原因


この問題は、TCPIP.sys のシステム ドライバーでエラーのため発生します。 WFP 引き出しドライバーは、一部のシステム リソースを解放するFwpsReleaseClassifyHandle0関数を呼び出し、Stop エラーが発生します。

解決策


更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

マイクロソフトではサポートされている更新します。

更新がダウンロードできる場合、ページ上部に"修正プログラムのダウンロード"セクションが表示されます。このセクションが表示されない場合は、更新プログラムを入手するには、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートにお問い合わせください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。追加の質問およびこの特定の更新プログラムの対象とならない問題は、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、更新プログラムの利用可能な言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合、アップデートは、その言語ではありません。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、 Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行している必要があります

レジストリ情報

このパッケージの更新プログラムを使用するのには、レジストリを変更する必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。お使いのローカル コンピューター上にあるこれらのファイルの日付および時刻は、現在の夏時間 (DST) との差と一緒にローカル時刻で表示されます。また、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。
Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報メモ
重要 同じパッケージには、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の更新プログラムが含まれます。ただし、更新、修正プログラムの要求ページで両方のオペレーティング システムが示されます。1 つまたは両方のオペレーティング システムに適用する更新プログラム パッケージを要求するには、下にある「Windows 7 と Windows Server 2008 R2」ページの更新を選択します。各更新プログラムを適用する実際のオペレーティング システムを決定するため、記事の[適用先] セクションを常に参照してください。
  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、およびサービス区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、次の表に示されているように、ファイルのバージョン番号を調べることによって識別できます。
    バージョン製品マイルストーンサービス区分
    6.1.760
    0.16xxx
    Windows 7 および Windows Server 2008 R2RTMGDR
    6.1.760
    0.20xxx
    Windows 7 および Windows Server 2008 R2RTMLDR
  • GDR サービス ブランチには、広範囲にわたる非常に重要な問題に対処する、幅広くリリースされている修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • マニフェスト ファイル (.manifest) と、MUM ファイル (.mum) インストールされている環境ごとに、[その他のファイルの Windows Server 2008 R2 と Windows 7 の情報] セクションで個別に記載されているです。MUM と MANIFEST ファイルおよび関連付けられているセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために非常に重要です。属性が一覧表示されていないセキュリティ カタログ ファイルは、Microsoft デジタル署名で署名されています。
サポートされているすべての x86 ベース バージョンの Windows 7
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385187,47214-Jul-200901:20x86
Tcpip.sys6.1.7600.165121,288,19227-Jan-201007:03x86
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385187,47214-Jul-200901:20x86
Tcpip.sys6.1.7600.206281,287,04827-Jan-201006:55x86
サポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385288,33614-Jul-200901:47x64
Tcpip.sys6.1.7600.165121,898,37627-Jan-201007:57x64
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385288,33614-Jul-200901:47x64
Tcpip.sys6.1.7600.206281,901,56827-Jan-201007:55x64
サポートされているすべての IA-64 ベース バージョンの Windows Server 2008 R2
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385482,89614-Jul-200901:58IA-64
Tcpip.sys6.1.7600.165123,774,34427-Jan-201006:16IA-64
Fwpkclnt.sys6.1.7600.16385482,89614-Jul-200901:58IA-64
Tcpip.sys6.1.7600.206283,780,09627-Jan-201006:12IA-64

状況


マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細


Windows フィルタ リング プラットフォーム (WFP) は、WFP 引き出しドライバーについての詳細については、次の Microsoft Developer Network (MSDN) Web サイトを参照してください。
FwpsReleaseClassifyHandle0関数の詳細については、次の MSDN Web サイトを参照してください。ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

追加ファイル情報

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の追加ファイル情報

サポートされているすべての x86 ベース バージョンの Windows 7 用の追加ファイル
ファイル名Update.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ1,674
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_0c8e4f8ea7b10c6246bad218cf62acb0_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_f9326a31a096c901.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ702
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_f7f0cf9468d7e4b42d0e8bdfcb39d70f_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_e54464c33cc1e89e.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ702
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_b33d1ad7c783c119.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,780
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_b3c1e972e0a414de.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,780
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:14
プラットフォーム該当なし
サポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 用の追加ファイル
ファイル名Amd64_390de2d435b465019bda5dccfc327efc_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_3a76fb301cdf1d7b.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ706
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_581cea0930f70efb1a58db604d06de66_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_04e71716208179cc.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ706
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_0f5bb65b7fe1324f.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,784
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:18
プラットフォーム該当なし
ファイル名Amd64_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_0fe084f699018614.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,784
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:18
プラットフォーム該当なし
ファイル名Update.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ1,906
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
サポートされているすべての IA64 ベース バージョンの Windows Server 2008 R2 用の追加ファイル
ファイル名Ia64_9dd3832faf252545955abe3e97395669_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_b8755b45c2f550a8.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ704
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_b2f5ec7d1dde403f52431d4414c4cae6_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_dfd604ee92e03a88.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ704
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16512_none_b33ebecdc781ca15.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,782
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Ia64_microsoft-windows-tcpip-binaries_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20628_none_b3c38d68e0a21dda.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ3,782
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし
ファイル名Update.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイル サイズ1,684
日付 (UTC)28-Jan-2010
時刻 (UTC)19:12
プラットフォーム該当なし