[MS10-015] Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS10-015 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法:

ホーム ユーザーの場合、無料サポートが提供されています。米国およびカナダのユーザーは電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、マイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスして、無制限の無料電子メール サポートまたは無制限の個別チャット サポートを受けることもできます。 企業ユーザーの場合、セキュリティ更新プログラムに対するサポートは、通常のサポート窓口を通じて提供されます。

詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • 32 ビット版の Microsoft Windows にこの更新プログラムをインストールした後、ブルー スクリーンに Stop エラー メッセージが表示され、コンピューターが繰り返し再起動する場合があります。

    この問題は、セキュリティ更新プログラムと、システム上に存在するマルウェアの間の競合が原因である場合があります。この問題は、セキュリティ更新プログラムの品質の問題ではなく、また問題は OEM に固有ではありません。



    64 ビット版の Windows を実行している場合、または SMS や Microsoft Windows Server Update Services (WSUS) サーバーなどの企業展開システムを使用している場合、MS10-015 パッケージは提供され、またこのパッケージを展開できます。MS10-015 更新プログラムを検証済みのお客様は展開する事をお勧めします。



    マイクロソフトは、コンピューターがこのセキュリティ更新プログラムと互換性があるかどうかを確認できる Fix it ソリューションを作成しました。

    関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

    980966 コンピューターがセキュリティ更新プログラム 977165 と互換性があるかどうかを確認する方法


    マイクロソフトのセキュリティ更新プログラムのインストールで問題が発生したお客様は、次のマイクロソフト Web ページにアクセスしてサポートを受けてください。

    米国のお客様は、1-866-727-2338 (PCSAFETY) の PC Safety hotline を使用して、無料で Customer Service and Support に問い合わせることができます。米国以外のお客様の場合、各地域の問い合わせ先電話番号については、次のマイクロソフト Web ページにアクセスしてください。

    システムにマルウェアが存在すると考えられるお客様は、ウイルス対策 (AV) ベンダーに問い合わせる必要があります。
  • ある種の Windows XP ベースのシステムでは、このセキュリティ更新プログラムは再提供される場合があります。この問題の原因は、ある種のバイナリが署名済みではない状態であるためです。この問題を解決するには、サポート技術情報の次の資料の「方法 3: [Catroot2] フォルダーの名前を変更するには」の手順を実行します。



    822798
    プログラムや更新プログラムをインストールできない
  • Windows Server 2003 ベースのシステムでこのセキュリティ更新プログラムをインストールした後、このセキュリティ更新プログラムは、Windows Server 2003 用の "セキュリティ更新プログラム" (KB977165) ではなく、Windows Server 2003 用の "更新プログラム" (KB977165) として、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] に誤って表示される場合があります。ただし、更新プログラムをインストールした後は、セキュリティ情報 MS10-015 に記載されている攻撃に対して、システムはセキュリティで保護されます。

ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (日本語版) のファイル属性は、セキュリティ情報 MS10-015 の「ファイル情報」セクションをご覧ください。

プロパティ

文書番号:977165 - 最終更新日: 2010/03/05 - リビジョン: 1

フィードバック