マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される


はじめに


マイクロソフトでは、この問題に関する一般からの報告について調査を完了しました。この問題を解決するため、セキュリティ情報 MS10-002 を発行しました。利用可能なセキュリティ更新プログラムのダウンロード リンクを含む、この問題の詳細については、以下のマイクロソフト Web ページを参照してください。