更新を処理するハンドラーを IIS 7.0 または IIS 7.5 の要求の Url を特定できるようにピリオドで終わっていないことがあります。

適用対象: Internet Information Services 7.5

はじめに


この資料では、Url の末尾にピリオドはない要求を処理するために特定のインターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 または IIS 7.5 のハンドラーを有効にする更新プログラムについて説明します。 これらのハンドラーをマップする具体的には、「* です。」のパスを要求します。 ハンドラーにマップされている現在、"*."要求のパスは、Url の末尾にピリオドの要求だけを処理します。 などのハンドラーは、Url のように次の URL の要求のみを処理します。
http://www.example.com/ExampleSite/ExampleFile.
ハンドラーにマップされているこの更新プログラムを適用した後、"*."要求のパスは、Url の末尾にピリオドが要求および Url の末尾にピリオドはありませんが要求を処理できます。 などのハンドラーでは次の Url のような要求を処理できるようになりました。
http://www.example.com/ExampleSite/ExampleFile
http://www.example.com/ExampleSite/ExampleFile.
この修正プログラムを適用した後、ASP.NET 4 アプリケーションは、拡張子の url 要求を処理できます。したがって、ハンドラーの実行前に実行されるマネージ HttpModules は実行されます。場合によっては、Httpmodule は、Url の拡張子のエラーを返すことができます。 などの HttpContext.Session プロパティにアクセスしようと、HttpModule .aspx 要求のみに書き込まれたはエラーを返すようになりました可能性があります。アプリケーションの web.config ファイルに以下を追加することによって影響を受ける ASP.NET アプリケーションの拡張子の URL 機能を無効にできます。
<system.webServer>     <handlers>         <remove name="ExtensionlessUrl-Integrated-4.0"/>         <remove name=" ExtensionlessUrl-ISAPI-4.0_32bit "/>      </handlers></system.webServer> 

詳細情報


更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

これらの更新プログラムは、Microsoft Windows Update の Web サイトから、または Windows ダウンロード センターからダウンロードできます。
Windows Update Web サイト
http://update.microsoft.com
Microsoft Download Center
下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。
オペレーティング システム更新プログラム
Windows 7Download 更新プログラム パッケージのダウンロード
Windows 7 の x64 ベースのシステムDownload 更新プログラム パッケージのダウンロード
Windows Server 2008Download 更新プログラム パッケージのダウンロード
Itanium ベース システムの Windows Server 2008Download 更新プログラム パッケージのダウンロード
Windows Server 2008 x64 Edition Download 更新プログラム パッケージのダウンロード
Windows VistaDownload 更新プログラム パッケージのダウンロード
X64 ベース システムの Windows VistaDownload 更新プログラム パッケージのダウンロード
Itanium ベースのシステム用の Windows Server 2008 R2Download 更新プログラム パッケージのダウンロード
X64 エディションの Windows Server 2008 R2Download 更新プログラム パッケージのダウンロード

必要条件

この更新プログラムを適用するには IIS 7.0 または IIS 7.5 の次のオペレーティング システムのいずれかを実行しているコンピューターにインストールされている必要があります。
  • Windows Vista Service Pack 2 (SP2)
  • Windows Server 2008 SP2
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2

再起動の必要性

この更新プログラムを適用するときに IIS が実行されている場合は、コンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムは、他の更新プログラムを置き換えません。

ファイル情報

この更新プログラムの英語バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。 UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 および Windows Vista (x86 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Httpapi.dll6.0.6002.2235030,72026-Feb-201017:07x86
Http.sys6.0.6002.22350411,64826-Feb-201014:58x86
Hwebcore.dll7.0.6002.2235012,80026-Feb-201017:07x86
Iiscore.dll7.0.6002.22350191,48826-Feb-201017:07x86
Iisstart.htmNot Applicable68903-Apr-200920:49Not applicable
W3dt.dll7.0.6002.2235023,55226-Feb-201017:11x86
Welcome.pngNot applicable184,94603-Apr-200920:49Not applicable
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 および Windows Vista (x64 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Httpapi.dll6.0.6002.2235033,79226-Feb-201021:33x64
Http.sys6.0.6002.22350620,03226-Feb-201015:14x64
Hwebcore.dll7.0.6002.2235015,36026-Feb-201021:33x64
Iiscore.dll7.0.6002.22350296,44826-Feb-201021:33x64
Iisstart.htmNot applicable68903-Apr-200920:41Not applicable
W3dt.dll7.0.6002.2235031,23226-Feb-201021:35x64
Welcome.pngNot applicable184,94603-Apr-200920:41Not applicable
Hwebcore.dll7.0.6002.2235012,80026-Feb-201017:07x86
Iiscore.dll7.0.6002.22350191,48826-Feb-201017:07x86
W3dt.dll7.0.6002.2235023,55226-Feb-201017:11x86
Httpapi.dll6.0.6002.2235030,72026-Feb-201017:07x86
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Httpapi.dll6.0.6002.2235070,65626-Feb-201016:50IA-64
Http.sys6.0.6002.223501,176,57626-Feb-201015:08IA-64
Hwebcore.dll7.0.6002.2235037,37626-Feb-201016:50IA-64
Iiscore.dll7.0.6002.22350547,32826-Feb-201016:50IA-64
Iisstart.htmNot applicable68903-Apr-200920:42Not applicable
W3dt.dll7.0.6002.2235052,73626-Feb-201016:55IA-64
Welcome.pngNot applicable184,94603-Apr-200920:42Not applicable
Hwebcore.dll7.0.6002.2235012,80026-Feb-201017:07x86
Iiscore.dll7.0.6002.22350191,48826-Feb-201017:07x86
W3dt.dll7.0.6002.2235023,55226-Feb-201017:11x86
Httpapi.dll6.0.6002.2235030,72026-Feb-201017:07x86
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Hwebcore.dll7.5.7600.2065412,80026-Feb-201010:08x86
Iiscore.dll7.5.7600.20654198,14426-Feb-201010:08x86
W3dt.dll7.5.7600.2065424,06426-Feb-201010:08x86
サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Hwebcore.dll7.5.7600.2065415,36026-Feb-201010:04x64
Iiscore.dll7.5.7600.20654314,36826-Feb-201010:04x64
W3dt.dll7.5.7600.2065431,74426-Feb-201010:04x64
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Hwebcore.dll7.5.7600.2065437,37626-Feb-201008:50IA-64
Iiscore.dll7.5.7600.20654575,48826-Feb-201008:50IA-64
W3dt.dll7.5.7600.2065452,22426-Feb-201008:55IA-64

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
子要求を実行するハンドラーを実行する場合に、ハンドラーを作成するときに EXECUTE_FLAG_IGNORE_CURRENT_INTERCEPTOR フラグを使用できます。 この現象は、フラグが子要求を再度呼び出されることを防ぎます。EXECUTE_FLAG_IGNORE_CURRENT_INTERCEPTOR フラグは、IIS 7.0 および IIS 7.5 では、サポートされている要求の実行が定数です。 フラグは、チェーンの特定の要求ハンドラーを無視することを示します。 フラグの詳細については、次の Microsoft Developer Network (MSDN) Web サイトを参照してください。IIS 7.0 でハンドラー マッピングを構成するための要件の詳細については、次のマイクロソフト TechNet Web サイトを参照してください。
 

追加ファイル情報

Windows Server 2008 と Windows vista の場合、追加のファイル情報

追加のファイル情報のすべてのサポートされている x86 ベース バージョンの Windows Server 2008 と Windows Vista の
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size5,158
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名X86_1e7a6f15f4d7f4edd519aef2d647881c_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_1d29480970a05e6f.manifest
File versionNot applicable
ファイル サイズ696
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名X86_858118480c32f0534bf960b55b372bbf_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_fbbdf75a771ea5a3.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名X86_c6ec327fe3d68b3a7c1ee394cc3e55e4_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_e6c62fe21d7f6f0c.manifest
File versionNot applicable
File size692
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名X86_microsoft-windows-http-api_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_f7e64594b3b84c39.manifest
File versionNot applicable
File size4,708
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:50
ファイル名X86_microsoft-windows-http_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_aefb04de2f475f7e.manifest
File versionNot applicable
File size144,703
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:52
ファイル名X86_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_d1e410bc3fb12f83.manifest
File versionNot applicable
File size16,238
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:49
ファイルの追加についてはサポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 の
ファイル名Amd64_31545cc2b22af01a59ebb17bbace1cd7_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_70348f26c94b803f.manifest
File versionNot applicable
File size1,060
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Amd64_5448eef498705cbe74c3240f471198c3_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_ca9b0a6a45ef30c2.manifest
File versionNot applicable
ファイル サイズ696
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Amd64_70b0ac19a0faeb698c7dfffa4d951280_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_3928bcb681238700.manifest
File versionNot applicable
File size1,040
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Amd64_microsoft-windows-http-api_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_5404e1186c15bd6f.manifest
File versionNot applicable
File size4,722
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)23:11
ファイル名Amd64_microsoft-windows-http_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_0b19a061e7a4d0b4.manifest
File versionNot applicable
File size144,967
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)23:13
ファイル名Amd64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_2e02ac3ff80ea0b9.manifest
File versionNot applicable
File size16,270
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)23:09
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size5,204
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Wow64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_385756922c6f62b4.manifest
File versionNot applicable
File size9,710
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:42
ファイル名X86_microsoft-windows-http-api_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_f7e64594b3b84c39.manifest
File versionNot applicable
File size4,708
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:50
すべてサポートされている IA 64 ベースのバージョンの Windows Server 2008 で追加のファイル情報
ファイル名Ia64_27d3cfa1344d417e7dcf371af14a494b_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_4460c56ad3f3cab5.manifest
File versionNot applicable
File size694
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Ia64_3e5b74e023a4d148ceddd6b4ca5a88f9_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_082778ed5cc3c10e.manifest
File versionNot applicable
File size1,058
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Ia64_8912b65e3989f0274874c85d898f409b_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_cca4e76efee005c8.manifest
File versionNot applicable
File size1,038
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Ia64_microsoft-windows-http-api_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_f7e7e98ab3b65535.manifest
File versionNot applicable
File size4,715
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:18
ファイル名Ia64_microsoft-windows-http_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_aefca8d42f45687a.manifest
File versionNot applicable
File size144,957
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:20
ファイル名Ia64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_d1e5b4b23faf387f.manifest
File versionNot applicable
File size16,254
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:16
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size3,032
Date (UTC)27-Feb-2010
Time (UTC)18:17
ファイル名Wow64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_385756922c6f62b4.manifest
File versionNot applicable
File size9,710
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:42
ファイル名X86_microsoft-windows-http-api_31bf3856ad364e35_6.0.6002.22350_none_f7e64594b3b84c39.manifest
File versionNot applicable
File size4,708
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)18:50

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 に追加のファイル情報

すべてサポートされている x86 ベースのバージョンの Windows 7 用の追加のファイル情報
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,856
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名X86_8351b8daf6943b693db57904da56bc16_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_5b65c7b268b9d6bf.manifest
File versionNot applicable
File size705
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名X86_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_d0296e5ba39e7f7c.manifest
File versionNot applicable
File size10,228
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)11:57
すべての追加のファイル情報には、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の x64 ベースのバージョンがサポートされています。
ファイル名Amd64_6dc8283f92dde563aa9adc39d29d56a1_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_06c5836643d8c1ff.manifest
File versionNot applicable
File size1,060
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名Amd64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_2c4809df5bfbf0b2.manifest
File versionNot applicable
File size10,236
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)11:33
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size2,076
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名Wow64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_369cb431905cb2ad.manifest
File versionNot applicable
File size7,906
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)10:28
すべての追加のファイル情報は、Windows Server 2008 R2 の IA 64 ベースのバージョンをサポートします。
ファイル名Ia64_5c181612b6fab262c02ec62d718c487b_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_c84aea562b85fe03.manifest
File versionNot applicable
File size1,058
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名Ia64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_d02b1251a39c8878.manifest
File versionNot applicable
File size10,232
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)11:36
File nameUpdate.mum
File versionNot applicable
File size1,862
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)17:34
ファイル名Wow64_microsoft-windows-iis-corewebengine_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20654_none_369cb431905cb2ad.manifest
File versionNot applicable
File size7,906
Date (UTC)26-Feb-2010
Time (UTC)10:28