Windows Live メールの電子メール、連絡先、および予定表のデータを Outlook にエクスポートする

適用対象: Microsoft Outlook 2010Outlook 2010 with Business Contact ManagerMicrosoft Office Outlook 2007 詳細

はじめに



Microsoft Outlook 2003 ~ Microsoft Outlook 2013、および Windows Live メールはインターネットを介して電子メール メッセージを送受信できますが、これらのプログラムに格納される情報を自動的に同期させることはできません。 具体的には、Windows Live メールに格納される電子メール メッセージは、自動では Outlook で使用できません。 この資料では、Windows Live メールから Outlook にメッセージをエクスポートする方法について説明します。

この手順を実行するには、電子メール プロファイルが作成されている Microsoft Outlook がインストールされていることを確認します。
Microsoft Outlook のインストールでヘルプが必要である場合、または電子メール プロファイルを作成するには、次の資料を参照してください。
Outlook 2010、Outlook 2007、および Outlook 2003 でプロファイルを作成および構成する方法
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/829918/ja

解決方法


詳細情報


Outlook Express から Outlook 2010、Outlook 2007、Outlook 2003、または Outlook 2002 にアップグレードする方法
http://support.microsoft.com/ja-jp/kb/291602/ja

Outlook で Outlook.com アカウントを使用する
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/use-a-windows-live-hotmail-account-in-outlook-HA010354935.aspx?CTT=1

Microsoft Office Outlook でユーザーの情報および構成が保存される場所
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/locating-the-outlook-data-files-HA103412630.aspx?CTT=1

Windows メールから電子メール メッセージをエクスポートする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

196347 Windows メールおよび Outlook Express から Outlook へ電子メール メッセージをエクスポートする方法