構成処理に Access 2010 を起動すると時間がかかる

現象

複数のバージョンの Microsoft Office Access がインストールされているコンピューター、Microsoft Windows インストーラーが Microsoft Access 2010、Microsoft Office Access 2003、Microsoft Office Access 2007 または Microsoft Office Access 2007 のランタイムを起動するときを起動します。構成プロセスでは、Access 2010 を起動すると時間がかかります。具体的には、同じコンピューターに以前のバージョンの Access を実行した後に、この問題が発生します。

原因

Windows インストーラーの修復処理では、Access 2010 を使用した後、Office Access 2007 を起動するたびに Office Access 2007 を登録します。同様に、Windows インストーラーの修復処理は、以前のバージョンの Access を使用した後、Access 2010 を起動するたびに Access 2010 登録します。Access 2000 と Access 2002 は開始されません、修復を実行後、それ以降のバージョンの Access を使用します。以前に使用した Access のバージョンと同じバージョンの Access を起動する場合は、Windows インストーラーの修復処理は発生しません。


さらに、Access 2010 の構成プロセスでは、Access 2010 をより強固にするため、Microsoft Access エンジンの機能強化が含まれているために時間がかかります。

詳細

問題を再現する手順を実行します。

  1. 2010 Microsoft Office システムをインストールします。
  2. 2007 Microsoft Office system をインストールします。
  3. Office Access 2007 を起動します。
  4. Office Access 2007 を終了します。
  5. Access 2010 を起動します。
プロパティ

文書番号:980544 - 最終更新日: 2017/02/06 - リビジョン: 1

Microsoft Access 2010

フィードバック