Windows 組み込みの標準的な 2009 を使用して作成された評価の実行時を使用するとパフォーマンスの低下が発生します。

適用対象: Windows Embedded Standard 2009

現象


Windows 組み込みの標準的な 2009 年の次のエディションのいずれかを使用して作成された評価の実行時を使用するときにパフォーマンスの低下が発生します。
  • Windows には、標準 2009年の評価版が埋め込まれています。
  • Windows には、標準 2009年アカデミック版が埋め込まれています。
  • 埋め込まれた標準的な 2009 製品版の Windows を使用して作成された、埋め込まれた標準的な 2009 製品版の Windowsメモランタイムは、小売製品 Id (PID) なしで構築されています。 したがって、ランタイムは、評価の実行時として機能します。
たとえば、CPU 使用率が 50% から 100% までのこの問題が発生した場合を参照してください可能性があります。 このパフォーマンスの低下は、ランタイムは、最小限のハードウェア構成で実行しているときに最も顕著です。

原因


この問題は、WPAbaln.exe アプリケーションでは、複数の呼び出しがあるし、アプリケーションが複数のプロセスを開始するために発生します。

解決方法


更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます:Download ダウンロード、更新プログラムの Windows 埋め込まれた標準的な 2009 教育と評価の実行環境 (KB981792) パッケージを今すぐマイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします:
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
4013443 「更新プログラムの表示または非表示」トラブルシューティング ツール パッケージマイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows 埋め込まれた標準的な 2009 年の次のエディションのいずれかを使用して作成されるランタイムを実行している必要があります。
  • Windows には、標準 2009年製品版が埋め込まれています。
  • Windows には、標準 2009年の評価版が埋め込まれています。
  • Windows には、標準 2009年アカデミック版が埋め込まれています。
注: 求められのは、上記詳細がトラッカーに明確に文書化されているようにすることまでです。 ランタイムでは、Windows XP Service Pack 3 (SP3) が含まれます。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後、コンピューターの再起動が必要になる場合があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この修正プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ローカル コンピューター上のこれらのファイルの日時は、夏時間 (DST) が反映された現地時間で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を行うと、日時が変更される場合があります。
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻SP の要件区分
Ipmntdpc.dll5.1.2600.5977104,44805-May-201014:28SP3SP3QFE
Ipmntpid.dll5.1.2600.597724,06405-May-201014:28SP3SP3QFE
Licdll.dll5.1.2600.5977423,93605-May-201014:28SP3SP3QFE
Winlogon.exe5.1.2600.5977509,44004-May-201016:28SP3SP3QFE
Dpcdll.dll5.1.2600.5977104,96004-May-201016:26SP3SP3QFE
Dpcdll.dll5.1.2600.5977104,44805-May-201014:28SP3SP3QFE
Updspapi.dll6.3.13.0382,84026-May-200911:40NoneNot Applicable

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細情報


ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明