「最大受信者数」の「トランスポート設定」を 0 に Exchange Server 2007 サーバー上の値を設定した後、電子メール メッセージが配信されなかった場合 NDR は生成されません。


現象


以下の事例で説明します。0に「トランスポート設定」で「受信者の最大数」値を設定するとします。これを行う Exchange 管理コンソールで Microsoft Exchange Server 2007 サーバーにします。このシナリオでは、ユーザーは電子メール メッセージを送信できません。さらに、1 つまたは複数の受信者に電子メール メッセージを送信しようとする他の場合、非配信レポート (NDR) は生成されません。
 
注: 
  • NDR 受信者が多すぎますがあることを示す 550 5.5.3 のエラー メッセージを生成するはずです。
  • Exchange 管理シェルで設定組織コマンドレットを使用するには、 MaxRecipientEnvelopeLimitパラメーターを0に設定します。この設定は、電子メール メッセージを送信するユーザーを制限します。

原因


この問題は、NDR メッセージは、Exchange Server 2007 サーバーによってブロックされている受信者を持つために発生します。ただし、NDR は、配信の必要性がシステム メッセージです。

解決策


この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。
更新プログラム ロールアップ 1 の Exchange Server 2007 Service pack 3 の2279665の説明

状況


マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細


組織の一連のコマンドレットの詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。