現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

NTFS オルタネート データ ストリームを使用するには、方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:105763
概要
マニュアルは NTFS ファイル システムを NTFS をサポートしていることを示す複数のデータ ストリーム。ただし、ドキュメントは対処していませんストリーム自体に構文があります。

リソース キットの Windows NT ストリームの構文は次のように説明しています。
filename:stream
代替データ ストリームは厳密には、NTFS ファイル システムの機能です。将来のファイル ・ システムでサポートされていない可能性があります。ただし、NTFS になります将来のバージョンの Windows NT をサポートしました。

将来のファイル ・ システムが OLE 構造化 2.0 ベースのモデルをサポートしますストレージ (IStream と IStorage)。OLE 2.0 を使用すると、アプリケーションことができます。ファイル ・ システムとサポートされているすべての運用上の複数のストリームをサポートします。システム (Windows、Macintosh、Windows NT、および Win32s) のだけでなく Windows NT。
詳細
次のサンプル コードは、NTFS ストリームを示します。

サンプル コード

   #include <windows.h>   #include <stdio.h>   void main( )   {      HANDLE hFile, hStream;      DWORD dwRet;      hFile = CreateFile( "testfile",                       GENERIC_WRITE,                    FILE_SHARE_WRITE,                                NULL,                         OPEN_ALWAYS,                                   0,                                NULL );      if( hFile == INVALID_HANDLE_VALUE )         printf( "Cannot open testfile\n" );      else          WriteFile( hFile, "This is testfile", 16, &dwRet, NULL );      hStream = CreateFile( "testfile:stream",                                GENERIC_WRITE,                             FILE_SHARE_WRITE,                                         NULL,                                  OPEN_ALWAYS,                                            0,                                         NULL );      if( hStream == INVALID_HANDLE_VALUE )         printf( "Cannot open testfile:stream\n" );      else         WriteFile(hStream, "This is testfile:stream", 23, &dwRet, NULL);   }				
ユーザーは、ディレクトリ一覧を取得、ファイルのサイズは 16 でください。のみ"testfile に"を検索し、そのため
testfile を入力します。
次のようになります。
   This is testfile				
ただし
testfile:stream を入力します。
次のようになります。
   The filename syntax is incorrect				
Testfile:stream の内容を表示するには、次のコマンドを使用します。
more< testfile:stream="">
- または -
mep testfile:stream
ここで、「mep」は、プラットフォーム SDK で使用できる、Microsoft エディターです。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:105763 - 最終更新日: 06/30/2011 08:02:00 - リビジョン: 6.0

  • kbhowto kbapi kbkernbase kbfileio kbmt KB105763 KbMtja
フィードバック
lementsByTagName('head')[0].appendChild(m);" src="http://c1.microsoft.com/c.gif?"> > + (window.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");