WINS サービスに登録される名前の一覧

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP119495
概要
WINS サーバーによって登録される名前は、次の 3 つのグループに分けられます。

  • コンピュータ名
  • ドメイン名
  • その他の名前または特殊な名前
実際は、WINS クライアント名が WINS サーバーに 3 ~ 4 回登録されます。

注 : Windows NT Version 3.5 (LAN Manager Version 2.2c client for MS-DOS および Microsoft Network Client Version 3.0) に付属の MS-DOS クライアントは、WINS による名前解決をサポートしていますが、登録はサポートしていません。

ブラウズ リストの保守と検索に用いる、特殊な NetBIOS 名も登録されます。ここに挙げた登録名は、名前 (xx) の後に 16 進値 (xx) を付け、以降は 16 バイト目までスペースを埋め込んだ書式で表されます。
詳細
登録されるコンピュータ名
\\<コンピュータ名>[00h]
WINS Client Workstation の登録名です。

\\<コンピュータ名>[03h]
WINS の Messenger サービスの登録名です。

クライアント

\\<コンピュータ名>[BFh]
ネットワーク モニタリング ユーティリティ (ネットワーク モニタの実行時に登録されるグループ名)。これは Network Monitoring Agent サービスの登録名で、システムでサービスが開始されたときにのみ表示されます。コンピュータ名が 15 文字に満たない場合、15 文字になるように名前の後ろにプラス記号 (+) が埋め込まれます。

\\<コンピュータ名>[BEh]
ネットワーク モニタリング エージェント (リモート エージェントの起動時に登録される一意の名前)。

\\<コンピュータ名>[1Fh]
Network Dynamic Data Exchange (NetDDE) サービスの登録名で、システムで NetDDE サービスが開始されたときにのみ表示されます。Windows NT Version 3.5 の場合、デフォルトでは NetDDE サービスが自動的に起動されません。

\\<cコンピュータ名>[20h]
WINS クライアントの Server サービスへの登録名です。

\\<コンピュータ名>[21h]
RAS クライアント。

\\<コンピュータ名>[06h]
RAS サーバー サービス。

登録されるドメイン名

\\<ドメイン名>[00h]
[LMAnnounce] オプション ドメイン名のこのインスタンスは、ワークステーションによって登録されます。これにより、ワークステーションは LAN Manager ベースのシステムからブラウザ ブロードキャストを受信できるようになります。Microsoft LAN Manager では、ほかの Microsoft LAN Manager コンピュータがネットワーク上のサーバーを追跡できるように、この名前に対してサーバーからのアナウンスがブロードキャストされます。Windows NT コンピュータでは、[コントロール パネル] の [ネットワーク] でサーバー サービスを設定して [LMAnnounce] オプションを有効にしている場合に限り、このブロードキャストが行われます。

\\<ドメイン名>[1Bh]
ドメイン名のこのインスタンスは、ドメイン マスタ ブラウザとして動作する Windows NT Server システムによって登録され、ドメインのリモート ブラウズに使用されます。WINS サーバーはこの名前の問い合わせを受けると、この名前を登録しているシステムの IP アドレスを返します。

\\<ドメイン名>[1Ch]
この名前は、ドメイン内のドメイン コントローラが使用し、最大 25 個の IP アドレスを登録できます。そのうちの 1 つはプライマリ ドメイン コントローラ (PDC) の IP アドレスで、残りの 24 個はバックアップ ドメイン コントローラ (BDC) の IP アドレスです。[1Ch] ドメイン名は BDC が PDC を検出する際に使用されます。また、ログオン要求の妥当性検査のために、パススルー認証が必要な場合にも使用されます。

\\<ドメイン名>[1Dh]
ドメイン名のこのインスタンスは、ドメイン内に 1 つだけ存在できるマスタ ブラウザによって登録されます。この名前は、バックアップ ブラウザがマスタ ブラウザと通信し、利用可能なサーバーのリストをマスタ ブラウザから取得する際に使用されます。

\\<ドメイン名>[1Eh]
この名前は、ドメインまたはワークグループ内のすべてのブラウザ サーバーとポテンシャル ブラウザ サーバーによって登録されます。これは、マスタ ブラウザがブラウズ リストへの書き込みのために送信するアナウンス要求と、強制的に選択を行うための要求パケットに使用されます。

その他の名前または特殊な名前

コンピュータ名とドメイン名のほかにも、WINS データベースには次の名前が表示されます。

\\--__MSBROWSE__[01h]
この名前は、マスタ ブラウザによって登録され、ローカル サブネット上でのドメイン アナウンスのブロードキャストと受信に使用されます。マスタ ブラウザは、この名前から別のドメインの名前とそのドメイン内にあるマスタ ブラウザの名前を取得します。WINS サーバーはこの名前の問い合わせを受けると、要求クライアントのローカル サブネットのサブネット ブロードキャスト アドレスを返します。

\\<ユーザー名>[03h]
WINS データベースを表示すると、現在のログオン ユーザーのユーザー名も WINS データベースに登録されます。このユーザー名は、サーバー コンポーネントによって登録されます。これにより、ユーザーはこのユーザー名に送信される 'net send' コマンドを受信できるようになります。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 119495 (最終更新日 2000-10-16) をもとに作成したものです。

prodnt browser tcp ip tcpip register
Proprietà

ID articolo: 119495 - Ultima revisione: 09/06/2004 03:59:00 - Revisione: 4.1

Microsoft Windows NT Workstation 3.5, Microsoft Windows NT Workstation 3.51, Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition, Microsoft Windows NT Server 3.5, Microsoft Windows NT Server 3.51, Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition, Microsoft Windows 2000 Professional Edition, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbhowto kbnetwork KB119495
Feedback