現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

クラッシュ後 Windows でメモリ ダンプ ファイルが保存されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP130536
現象
STOP エラー メッセージまたは致命的なシステム エラー メッセージの発生時に、Memory.dmp ファイルが作成されない場合があります。

: この問題のトラブルシューティングを行う前に、クラッシュ ダンプ ファイルが保存されるようにコンピュータが正しく構成されていることを確認する必要があります。
原因
以下に、STOP メッセージ発生時に Memory.dmp ファイルが作成されない理由を示します。
  • Memory.dmp ファイルが既に存在しており、コントロール パネルの [システム] ツールにある [既存のファイルに上書きする] チェック ボックスがオフになっています。このチェック ボックスをオンにし、現在の Memory.dmp ファイルを移動またはコピーすることをお勧めします。
  • ブート ドライブ上のページング ファイルのサイズが十分ではありません。"デバッグ情報の書き込み" 機能を使用して完全メモリ ダンプ ファイルを取得するには、ブート ドライブ上のページング ファイルのサイズが、物理メモリのサイズに 1 MB を加えたサイズ以上である必要があります。カーネル メモリ ダンプ ファイルを作成する場合、ページング ファイルのサイズは、通常、システムに搭載されている物理メモリのサイズの約 3 分の 1 です。このサイズは環境によって異なります。
  • ページング ファイルが %systemroot% パーティション上にありません。STOP エラーが発生すると、システム クラッシュ ダンプは %systemroot% ドライブのルートにあるページング ファイルに書き込まれます。
  • メモリ ダンプの書き込み先としてコントロール パネルで指定されているパスに、Memory.dmp ファイルに必要な空き容量がありません。
  • SCSI コントローラに問題があるか、SCSI コントローラ ボードが原因でシステム クラッシュが発生している可能性があります。
  • 存在しないパスを指定した場合、ダンプ ファイルは書き込まれません。たとえば、パスを C:\Dumpfiles\Memory.dmp と指定し、C:\Dumpfiles フォルダが存在しない場合、ダンプ ファイルは書き込まれません。
: 管理者は、システムのクラッシュ時にシステム イベント ログを生成して、特定のコンピュータやユーザーに警告を送信するようにコンピュータを構成することができます。この Windows の機能は、コンピュータから離れているときや、システムが自動的に再起動するよう構成されているときに、システムのクラッシュを監視するのに便利です。
debug trap page file reasons
プロパティ

文書番号:130536 - 最終更新日: 06/01/2006 03:51:00 - リビジョン: 6.2

  • Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86)
  • Microsoft Windows Server 2003, Web Edition
  • Microsoft Windows XP 64-Bit Edition Version 2003
  • Microsoft Windows XP 64-Bit Edition Version 2002
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Media Center Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
  • Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition
  • Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition
  • kbtshoot kbprb KB130536
フィードバック
src="https://c.microsoft.com/ms.js" '="">om/ms.js" '="">