現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

パリティ エラー メッセージはメモリの不良を示している

現象
Windows 95 の起動中、ブルース クリーン上に "Parity Error" というメッセージが頻繁 (10 分から 20 分ごと) に表示される場合があります。このメッセージが表示された場合は、コンピュータを再起動する必要があります。
原因
通常、パリティ エラーはコンピュータのメモリ チップの不良が原因で発生します。パリティ エラーの詳細については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の以下の資料を参照してください。
93521 Parity Errors in Windows 3.x
パリティ エラーは、次の原因によっても発生する可能性があります。
  • RAM の不一致。つまり、マザーボード上で異なる種類の SIMM (パリティ付きの RAM とパリティなしの RAM など) が混在している。
  • マザーボードに不適切な RAM が搭載されている。たとえば、パリティ付きの RAM が必要なマザーボードにパリティなしの RAM が搭載されている。
  • 専用 RAM を必要とするマザーボードに汎用 RAM が搭載されている。
解決方法
メモリ チップの不良がこの問題の原因であるかどうかを判定する方法には、次の 2 つがあります。
  • コンピュータのメモリ チップを取り外して交換し、問題が解決するかどうかを確認する。
  • Windows 95 が使用するメモリの最大量を制限する。この操作を行うには、次の手順を実行します。

    1. メモ帳などのテキスト エディタを使用して System.ini ファイルを編集します。
    2. ファイルの [386Enh] セクションに以下の行を追加します。
      MaxPhysPage=<nnn>
      <nnn> では Windows 95 が使用するメモリの最大量を指定します。

      Windows 95 が使用するメモリの量を最初の 16 MB に制限するには、以下の行を追加します。
      MaxPhysPage=FFF
      Windows 95 が使用するメモリの量を最初の 8 MB に制限するには、以下の行を追加します。
      MaxPhysPage=7FF
      Windows 95 が使用するメモリの量を最初の 4 MB に制限するには、以下の行を追加します。
      MaxPhysPage=3FF
    3. System.ini ファイルを保存して、エディタを終了します。
    4. コンピュータを再起動します。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
142546 How to Use a RAM Drive to Troubleshoot Memory
142546 メモリのトラブルシューティングに RAM ドライブを使用する方法
138788 Bad RAM Causes Fatal Exception Errors Running Windows 95/98
詳細
メモリ チップの不良はメモリ チェック ツールでは検出できません。一部のメモリ チェック プログラムでは、Windows が RAM を使用するようには RAM をチェックしないため、適切な検査が行われません。ほとんどのメモリ チェッカーは、メモリの検査に読み取り/書き込みサイクルを使用します。一方、Windows はメモリからコードを実行するため、実行サイクルを使用します。実行サイクルは読み取り/書き込みサイクルとは異なり、パリティ エラーが発生しやすくなります。メモリが著しく破損している場合は、メモリ チェック プログラムでもパリティ エラーを検出することが可能です。なお、メモリ チップの不良によって次の現象が発生する可能性もあります。

  • 致命的な例外エラー
  • 通常モードまたは Safe モードにおける Himem.sys の読み込みエラー
  • ランダムなロックアップ
  • 電源を入れた直後にコンピュータが応答を停止 (ハング) する。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 134503 (最終更新日 2003-02-28) を基に作成したものです。
w95hw
プロパティ

文書番号:134503 - 最終更新日: 12/27/2004 18:37:00 - リビジョン: 2.3

  • Microsoft Windows 95
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • kberrmsg kbhardware kbenv kbfaq KB134503
フィードバック