現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[NT]Windows NT 接続時にパスワード要求プロンプトが表示される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP139592
現象
Windows NT ベースのコンピュータに接続しようとすると、次のメッセージが表示される場合があります。
  • ¥¥<ComputerName>¥<ShareName> のパスワードまたはユーザー名が無効です。
  • パスワードを入力してください。
  • ¥¥<ComputerName>¥<ShareName> にアクセスできません。アクセスは拒否されました。
原因
この問題は、以下の状況がすべて当てはまる場合に発生します。
  • Guest アカウントが、接続しようとした Windows NT ベースのコンピュータで無効になっています。
  • 使用したユーザー名とパスワードが、接続しようとした Windows NT ベースのコンピュータのローカル ユーザー アカウント データベースにありません。
  • 接続しようとしたコンピュータがドメインの 1 メンバーである場合、使用したユーザー名とパスワードがドメインのユーザー アカウント データベースにありません。
Windows NT は、ユーザーがネットワーク資源に接続しようとすると、認証のためにユーザーのログオン情報 (ユーザー名とパスワード) を使用します。
解決方法
この問題に対処するには、以下の該当する方法を使用します。

Guest アカウントを有効にする

ユーザー マネージャ ツールを使用し、接続しようとする Windows NT ベースのコンピュータの Guest アカウントを有効にします。これは、次の手順で行います。
  1. [スタート] をクリックして [プログラム] をポイントします。次に [管理ツール (共通)] をポイントし、[ユーザー マネージャ] または [ドメイン ユーザー マネージャ] をクリックします。
  2. [ユーザー名] ボックスの [Guest] をダブルクリックします。
  3. [アカウントを無効にする] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリックします。

ユーザー アカウントの設定 (ローカル アカウント データベース)

ユーザー マネージャ ツールを使用して、接続しようとする Windows NT ベース コンピュータのローカル アカウント データベースにおけるユーザー アカウントを設定します。これらのユーザー アカウントには、ユーザーがコンピュータのログオン時に使用するものと同じログオン情報 (ユーザー名とパスワード) が含まれる必要があります。

ユーザー アカウントの設定 (ドメイン アカウント データベース)

ドメイン ユーザー マネージャおよびサーバー マネージャ ツールを使用して、ユーザーのドメインに対するアカウントを設定します。ドメイン環境では、一般的に、ローカル アカウント データベースではなく、集中管理のドメイン アカウント データベースにユーザーを追加します。
関連情報
デフォルトでは、Windows NT Workstation 4.0 および Windows NT Server の全バージョンで、Guest アカウントは無効になっています。ただし、Windows NT の初期のバージョンでは、Guest アカウントはデフォルトで有効になっています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 139592(最終更新日 1998-06-23) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:139592 - 最終更新日: 07/22/2003 17:17:00 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Windows 95
  • Microsoft Windows for Workgroups 3.2
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • kberrmsg kbinfo ntsrvwkst kbenv kbnetwork KB139592
フィードバック