現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

Excel でオプション ボタンにマクロを割り当てる方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

概要
Microsoft Excel で、オプション ボタンをクリックするとマクロが実行されるように、カスタムのオプション ボタンにマクロを割り当てることができます。
詳細
Microsoft Office Excel 2003 およびそれ以前のバージョンの Excel でオプション ボタンを作成するには、[フォーム] ツール バーを表示します。[フォーム] ツール バーを表示するには、[表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[フォーム] をクリックします。

Microsoft Office Excel 2007 でオプション ボタンを作成するには、クイック アクセス ツール バーに [オプション ボタン (フォーム コントロール)] を追加する必要があります。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. Microsoft Office ボタンをクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。
  2. [ユーザー設定] をクリックし、[コマンドの選択] ボックスの一覧で [すべてのコマンド] をクリックします。[オプション ボタン (フォーム コントロール)] をクリックし、[追加] をクリックして、[OK] をクリックします。
オプション ボタンを作成してマクロを割り当てるには、以下の手順を実行します。
  1. Excel 2003 およびそれ以前のバージョンの Excel では、[フォーム] ツール バーで [オプション ボタン] をクリックし、シート上にボタンの輪郭を描きます。

    Excel 2007 では、クイック アクセス ツール バーの [オプション ボタン (フォーム コントロール)] をクリックし、シート上にボタンの輪郭を描きます。
  2. ワークシートのいずれかのセルをクリックします。
  3. Microsoft Windows 版の Excel では、オプション ボタンを右クリックし、[マクロの登録] をクリックします。

    Macintosh 版の Excel では、使用しているオペレーティング システムのバージョンに応じて、command キーを押しながらクリックするか、ctrl キーを押しながらクリックし、[マクロの登録] をクリックします。
  4. [マクロの登録] ダイアログ ボックスで、オプション ボタンに割り当てるマクロの名前をクリックし、[OK] をクリックします。
オプション ボタンをクリックすると、マクロが実行されます。
XL97 assigning XL XL2000 XL2002 XL2003 XL2007
プロパティ

文書番号:141689 - 最終更新日: 03/20/2007 01:53:58 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Office Excel 2007
  • Microsoft Office Excel 2003
  • Microsoft Excel 2002 Standard Edition
  • Microsoft Excel 2000 Standard Edition
  • Microsoft Excel 97 Standard Edition
  • Microsoft Excel 2004 for Mac
  • Microsoft Excel X for Mac
  • Microsoft Excel 2001 for Mac
  • Microsoft Excel 98 for Macintosh
  • kbhowto kbprogramming KB141689
フィードバック
"//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");