現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

デフォルトでコマンド プロンプトを起動する方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP141721
概要
この資料では、自動的にコマンド プロンプトで起動するように Windows を構成する方法を説明します。
詳細
自動的にコマンド プロンプトで起動するように Windows を構成するには、次の手順を実行します。
  1. コンピュータを再起動します。Windows 95 では、"Starting Windows 95" メッセージが表示されたところで F8 キーを押し、[Startup Menu] で [Command Prompt Only] を選択します。Windows 98 では、コンピュータが POST (Power On Self Test) を完了した後、Ctrl キーを押したままにし、[Startup Menu] から [Command prompt only] を選択します。
  2. 次の行を入力します。1 行入力するたびに Enter キーを押します。

    attrib -s -h -r msdos.sys
    edit msdos.sys
  3. 次の行を見つけます。

    BootGUI=1

    上記の行を次のように変更します。

    BootGUI=0

  1. Msdos.sys ファイルを保存してエディタを閉じます。
  2. 次の行を入力して Enter キーを押します。

    attrib +s +h +r msdos.sys
  3. コンピュータを再起動します。
コンピュータが再起動すると、自動的にコマンド プロンプトが起動します。Windows の GUI (グラフィカル ユーザー インターフェイス) を読み込むには、コマンド プロンプトに win と入力します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 141721 (最終更新日 2000-12-17) をもとに作成したものです。

98 ms dos
プロパティ

文書番号:141721 - 最終更新日: 12/29/2004 19:47:00 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows 95
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • kbhowto kbenv win98se win98 kbfaq KB141721
フィードバック