現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ネットワーク インストール起動ディスクの作成方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP142857
概要
この資料では、ネットワーク クライアント アドミニストレータに含まれていない、ネットワーク インターフェイス カード (NIC) の NDIS ドライバを追加する方法について説明します。この方法は、MS-DOS および Windows 用ネットワーク クライアント Version 3.0 の起動ディスクに適用されます。

クライアント ファイルをコピーする 3.5 インチの HD ディスクが DOS システム ディスクであること、および DOS でフォーマットされていることを確認します。NT でフォーマットされている場合、コピーは失敗します。
詳細
このディスクを設定するには、次の操作を実行します。

注 : 以下は Intel EtherExpressPro NIC の例ですが、NDIS と互換性のあるすべてのドライバへのテンプレートとしてこの例を使用できます。
  1. Epro.dos ドライバを A:\Net ディレクトリにコピーします。
  2. Net\Protocol.ini ファイルの、[EPRO$] セクションを "ドライバ名=EPRO$" に変更します。

    注 :"drivername=" 情報は、ほとんどの場合、ネットワーク カードに付属しているディスク内の Protocol.ini ファイルのサンプルに含まれています。
  3. Net\System.ini ファイルの [network drivers] セクションを "netcard=Epro.dos" と変更します。

    注 :"netcard=" に記述するファイル情報も製造元が提供したディスクに含まれています。
Windows NT Server の CD-ROM の Clients\Wdl\Update ディレクトリには追加のドライバが含まれています。

詳細については、Microsoft Knowledge Base の次の資料を参照してください。
文書番号 :128800
タイトル :How to Provide Additional NDIS2 Drivers for Network Client 3.0

Protocol.ini のサンプル エントリ

[network.setup]version=0x3110netcard=EPRO$,1,EPRO$,1transport=ms$ndishlp,MS$NDISHLPtransport=ms$nwlink,MS$NWLINKlana0=EPRO$,1,ms$nwlinklana1=EPRO$,1,ms$ndishlp[EPRO$]drivername=EPRO$; IRQ=3           <----------------- この値は調整が必要な場合があります。; IOADDRESS=0x330 <----------------- この値は調整が必要な場合があります。; IOCHRDY=Late; TRANSCEIVER=Thin Net (BNC/COAX)[protman]drivername=PROTMAN$PRIORITY=MS$NDISHLP[MS$NDISHLP]drivername=ndishlp$BINDINGS=EPRO$[ms$nwlink]drivername=nwlink$FRAME=Ethernet_802.2BINDINGS=EPRO$LANABASE=0

System.ini のサンプル エントリ

[network]filesharing=noprintsharing=noautologon=yescomputername=TESTlanroot=A:\NETusername=Administratorworkgroup=TESTDOMreconnect=nodospophotkey=Nlmlogon=0logondomain=BOARDpreferredredir=fullautostart=fullmaxconnections=8[network drivers]netcard=epro.dos     <----------- パスがシステムにセットされていない場合は、                                   ディレクトリも完全に指定してください (例 :                                   c:\net\epro.dos)。transport=ndishlp.sysdevdir=A:\NETLoadRMDrivers=yes[Password Lists]*Shares=a:\net\Share000.PWL
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 142857 (最終更新日 2000-01-17) をもとに作成したものです。

4.0 make installation startup disk prodnt dos client unsupported
プロパティ

文書番号:142857 - 最終更新日: 01/28/2004 20:52:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows NT Workstation 3.5
  • Microsoft Windows NT Workstation 3.51
  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 3.5
  • Microsoft Windows NT Server 3.51
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbhowto ntsrvwkst kbnetwork 3.51 nthowto 3.50 installation KB142857
フィードバック