Buslogic BT 930 Flashpoint 長期の SCSI コントローラーに OEM ドライバーが必要です。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

146817
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
Buslogic Flashpoint 長期 PCI SCSI コントローラーには、OEM (相手先ブランド) 供給ドライバーが Windows NT で正しく動作する必要があります。 Windows NT、Buslogic Flashpoint 長期の SCSI コントローラーを含むシステムでインストールする場合使わなければなりません OEM ドライバー ディスク Windows NT セットアップ中に接続されているハード ディスクや CD-ROM を認識します。

注: flashpoint 長期コントローラー ドライバーのみ 1995 年 12 月 7 日) または後で正常に動作します。

OEM ドライバーを指定しない次の STOP メッセージが発生します。
停止 0x0000007b INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE
詳細
このドライバーは、Buslogic に連絡してダウンロードできます。

-Buslogic のテクニカル サポート: (408) 970-1414

-Buslogic BBS: (408) 492-1984



ここで説明した Flashpoint 長期 PCI SCSI コントローラーはにより製造と Buslogic、マイクロソフト、独立ベンダー保証、黙示またはそれ以外の場合は、製品のパフォーマンスや信頼性についてを行うことがありません。

サード パーティ製連絡先この資料に記載情報が必要なテクニカル サポートに見つける表示されます。 この連絡先は、予告なしに変更することがあります。 Microsoft は、このサードパーティの連絡先情報が正しいかどうかに関しては、一切責任を負わないものとします。
prodnt 3.50 3. 51

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:146817 - 最終更新日: 03/01/2014 15:19:41 - リビジョン: 4.2

  • Microsoft Windows NT Workstation 3.5
  • Microsoft Windows NT Workstation 3.51
  • Microsoft Windows NT Server 3.5
  • Microsoft Windows NT Server 3.51
  • kbnosurvey kbarchive kbmt KB146817 KbMtja
フィードバック