[NT]Macintosh ボリュームの作成エラーのトラブルシューティング

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP147909
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Macintosh Services for Windows NT を使用している場合、Macintosh ボリュームの作成または再作成時に問題が発生することがあります。次のようなエラー メッセージが、ボリュームの作成時に表示されます。
システムに接続されているデバイスが機能していません。
イベント ログには、以下が記録されます。
イベント ID: 12035
説明:
<ボリューム名> のボリューム情報をロードできませんでした。既定値に設定します。
解決方法
以下に述べる手順は、個々に、また順番に実行する必要があります。

各手順を実行する前に、コントロール パネルの [サービス] ツールで Services for Macintosh (SFM) を停止します。1 つの手順を実行したら、次の手順に移る前に SFM を再起動し、目的のディレクトリでボリュームを作成できるか試してみてください。
  1. 上述のエラーが発生しているパーティションで、CHKDSK /f /r を実行します。通常、CHKDSK を実行するには、サーバーを再起動する必要があります。ボリュームのサイズが大きい場合は、終了するまでに数分から数時間かかることがあります。この間、サーバーは利用できません。時間が限られていて、ボリューム サイズが大きい場合は、この手順を省略し、手順 2 に進んでください。その後、時間に余裕ができたら、サーバーで CHKDSK を実行してください。
  2. 一時的な Macintosh ボリュームを作成します。オリジナルの Macintosh ボリュームから同じドライブのテンポラリ ボリュームに、ファイルとディレクトリをすべてコピーします。
         注意: 既存の Macintosh NTFS アクセス権は、保持されません。必要に応じて、           Windows NT Resource Kit の Scopy.exe を使用して、すべてのファイルと           ディレクトリのアクセス権を保持してください。           MacFile からオリジナルの Macintosh ボリュームを削除します。オリジナ           ルのディレクトリを削除し、同じボリューム名で再びボリュームを作成しま           す。           無事作成できたら、テンポラリ ボリュームから再作成したボリュームへ、           ファイルとディレクトリをすべて戻します。
  3. 一時的な Macintosh ボリュームを作成します。オリジナルの Macintosh ボリュームから同じドライブのテンポラリ ボリュームに、ファイルとディレクトリをすべて移動します。
         注意: アクセス権が保持されるようにするためです。           MacFile からオリジナルの Macintosh ボリュームを削除します。オリジナ           ルのディレクトリを削除し、同じボリューム名で再びボリュームを作成し           ます。           無事作成できたら、テンポラリ ボリュームから再作成したボリュームへ、           ファイルとディレクトリをすべて戻します。
  4. Macfile から問題のボリュームを削除し、アイコン ファイルと Network trashfolder を削除します。これらのファイル (隠しファイル/システム ファイル) は、Macintosh ボリューム (ディレクトリ) のルートにあります。
  5. 特定のディレクトリ (たとえば、D:\Public) の一部であるボリュームに問題がある場合は、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。
    Dir > D:\PUBLIC:AFP_IdIndex
         注意: このコマンドは、Macintosh ボリュームのインデックスを故意に破壊し           ます。           これにより、Windows NT は、SFM の再起動後、直ちにボリュームにイン           デックスを再作成します。           インデックスが完成すると、イベント ログがイベント ビューアに出力さ           れます。ボリュームのサイズが大きい場合は、Macintosh クライアントが、           すべてのボリュームとファイルを表示できるまでに数分かかることもあり           ます。この間は、NT サーバのこのボリュームへの割り込みがないようにし           てください。
  6. [ディスクアドミニストレータ] を使用して、問題が起きているパーティションのドライブ レターを変更します。たとえば、ドライブ D にオリジナルの Macintosh ボリュームがある場合、このドライブのレターを E に変更します (ただし、E がほかのデバイスで使用されていない場合に限ります)。Windows NT コンピュータを再起動し、ボリュームを作成できるか試してみます。無事に作成できたら、再度[ディスクアドミニストレータ] を使用して、オリジナルのドライブ レターに戻します。
         注意: 上記の手順を実行すると、NTFS データ ストリームが破壊され、MacFile に           よって再生成されます。この手順は、ドライブのルートを共有している場合           にのみ必要です。
  7. MacFIle から Macintosh ボリュームをすべて削除します。コントロール パネルの [ネットワーク] ツールを使用して、SFM を削除します。コンピュータを再起動せず、Macintosh ボリュームのルートから、アイコン ファイルと Network トラッシュ フォルダを削除します。ここで、コンピュータを再起動します。SFM を再インストールし、必要なサービス パックを適用します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 147909 (最終更新日 1997-12-16) をもとに作成したものです。

mac tshoot resource fork corrupt corrupted
プロパティ

文書番号:147909 - 最終更新日: 02/03/2014 21:41:20 - リビジョン: 1.1

Microsoft Windows NT Server 3.51, Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbinterop ntmac ntsrv KB147909
フィードバック
ERROR: at System.Diagnostics.Process.Kill() at Microsoft.Support.SEOInfrastructureService.PhantomJS.PhantomJSRunner.WaitForExit(Process process, Int32 waitTime, StringBuilder dataBuilder, Boolean isTotalProcessTimeout)