現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

BUG: エラー メッセージ 2595年実行 Spaceused syslogs,@updateusage=tr

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

155713
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。
現象
「Sp_spaceused syslogs,@updateusage=true」を実行しようコマンドライン isql がデータベース内からのコマンドを引用符を含む)シングル ユーザー モードの問題が発生するように設定されていません。

SQL Server 6.0 または 6.5 Windows NT 3.51 で

次のエラー メッセージが表示されます。
メッセージ 2595年、レベル 16、状態 90
データベース 'テスト' をシングル ユーザー モードの実行前に設定する必要があります。
このコマンド。DBCC の実行が完了しました。場合は、DBCC 出力
エラー メッセージ、システム管理者に問い合わせてください。

次のエラー メッセージが表示されます。
isql.exe
"0X10207d36"で命令が"0x00040029"メモリを参照
メモリ「書き込めませんでした。」

Windows NT 4.0 で SQL Server 6.5

(メッセージ 2595 上) に記載されているエラー メッセージは表示されません。ただし、呼び出し元のプロセスは応答を停止 (ハング) し、終了する必要があります。

GUI アプリケーション

完了するには、グラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) からコマンドを実行します。アプリケーションと、結果セットの後 (上記エラー メッセージに記載されているエラーを返します2595) が表示されます。
回避策
コマンドを実行する前にデータベースをシングル ユーザー モードに設定します。
状況
Microsoft Microsoft SQL Server に問題があることこのとして認識していますバージョン 6.0 および 6.5。この問題を調査し、新しいポストここでの情報の技術は、利用できます。

警告: この資料は、自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:155713 - 最終更新日: 07/07/2011 19:58:00 - リビジョン: 5.0

  • kbbug kbprogramming kbmt KB155713 KbMtja
フィードバック