現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

文字セットはありませんで Exchange Server と Exchange Server 5.5 4.0 をサポートします。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:157735
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。
現象
Microsoft Exchange Server を使用すると、受信トレイでは、次のようなメッセージを受け取ることがあります。
このメッセージは送信された文字セットでサポートされていないを使用して、インターネット メール コネクタです。メッセージのテキストに格納されている、添付ファイル: ATT00001.txt。表示するのには、添付ファイルをダブルクリックします。Ifテキストが適切に表示、添付ファイルをディスクに保存されていないと元の文字セットを表示できるビューアーを使用しています。
回避策
この問題を回避するには、サポートされている文字を使用するのには、送信側のシステムを設定します。たとえば、ISO 8859 または US-ASCII、設定、または何かで見つかった、 インターネットメール タブ、インターネット メール コネクタ (IMC)。
詳細
どの文字セット、メッセージの送信に使用したを表示する、開く、メッセージのプロパティは、 ヘッダー タブをスクロールするのには下部と、次のような行を検索:
   Content-Type: text/plain; charset="us-ascii"				
Exchange Server にメッセージを送信する場合は、文字セットが使用されました。US-ASCII 以外のものは、この資料の「現象」セクションで問題が発生可能性ありますです。ポリシーに準拠RFC 1521 に、Exchange Server をサポートしている文字セットは US-ASCII 文字です。

X roman8 の文字を設定するか、IMC によってすべての X サポートされていません。

RFC 1521 からの抜粋:
インターネット メールに他の文字セット名を使用することが文書の正式な仕様と、IANA で登録プライベートのアグリーメントによって場合、文字セット名が必要か「X:」を開始します。

実装新しい文字セットを定義するからは推奨されていませんメールを使用しない限り、どうしても必要な。
4.00 [XFOR]

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:157735 - 最終更新日: 07/04/2011 07:50:00 - リビジョン: 6.0

  • kbprb kbmt KB157735 KbMtja
フィードバック
dy>