DLC NetWare サーバーからプログラムを実行中に致命的な例外

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:159344
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
NetWare サーバーからは、Microsoft 32 ビット DLC プロトコル (MSDLC ~ 32) を使用するプログラムを実行すると、ブルー スクリーンに、次のように、エラー メッセージが表示されます可能性があります。
VXD DLC(01) + 0001C3EF で 0028:C16AC573 で致命的な例外 0E。
これは、VXD NDIS (01) + 00000D7C で 0028:C003C47C から呼び出されました。
原因
このエラーは発生、端末エミュレーション プログラム) などのプログラム実行するとき、NetWare ファイル サーバーから DLC と IPX の両方のトラフィックが単一のネットワーク アダプターを通過するとします。
解決方法
この問題は、次の方法のいずれかを使用回避できます。
  • NetWare ファイル サーバーでのインストール共有から実行ではなく、ローカルのワークステーション、端末エミュレーターをインストールします。
  • ワークステーションに、追加のネットワーク アダプターをインストール構成して、インストールされているプロトコルするように MSDLC-32 は、1 つだけのアダプターにバインドされ IPX と SPX 互換プロトコル (NWLINK) がアダプターにバインドのみ、その他。
状況
この問題は、Windows 98 でなった発生します。 この問題を解決をするには、現在のバージョンの Windows をインストールします。 現在のバージョンの Windows については http://www.microsoft.com/windows を参照してください。
詳細

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:159344 - 最終更新日: 02/03/2014 17:56:43 - リビジョン: 1.1

Microsoft Windows 95, Microsoft Windows 95, Microsoft Windows 95

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbapi kbnetwork kbmt KB159344 KbMtja
フィードバック