[NT]Chkdsk がエラー イベント ID 41 を通知する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP161801
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
chkdsk <drive_letter>: /fを実行すると、システム イベント ログに以下のイベントが記録される場合があります。

イベント ID: 41
ソース: Disk
説明 : ディスク上のファイル システム構造が壊れているため使用できませんデバイス \ Device\Harddiskx\Partitionx で chkdsk を実行してください。
注意: "xxxx" はそのパーティションのボリューム ラベルです。
原因
Chkdsk は、イベント ログ内で誤ったテキスト メッセージを報告しています。メッセージは、正しくは以下のようになります。
"ユーザーがこのボリュームを選択したため、そのボリュームに対して Autochk が実行されます。"
状況
弊社では、これを Windows NT version 4.0 の問題として確認しており、現在調査中です。詳細がわかりしだい、サポート技術情報にてお知らせする予定です。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 161801 (最終更新日 1997-12-16) をもとに作成したものです。

prodnt
プロパティ

文書番号:161801 - 最終更新日: 12/04/2015 16:04:58 - リビジョン: 1.0

Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition, Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbtool kbpending ntfilesys KB161801
フィードバック
ERROR: at System.Diagnostics.Process.Kill() at Microsoft.Support.SEOInfrastructureService.PhantomJS.PhantomJSRunner.WaitForExit(Process process, Int32 waitTime, StringBuilder dataBuilder, Boolean isTotalProcessTimeout)