現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[NT]STOP: C0000143 MISSING DISPLAY_DRIVER.DLL

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP162577
現象
Windows NT version 3.51 から Windows NT version 4.0 へアップグレード後に、次のようなブルースクリーン STOP メッセージが表示されます。
STOP: (MISSING SYSTEM FILES)
The required system file Display_driver.dll is bad or missing.
この問題は、次のいずれを行っても解決されません。
  • Control Panel ディスプレイで使用中のビデオ ドライブを標準の VGA に置き換えてアップグレードを繰り返す。
  • ビデオ カードを変更してアップグレードを繰り返す。
  • パラレル インストレーションから Vga.dll を置き換える。
原因
この問題は、AVALAN Technology 社の Remotely Possible というアプリケーションをインストールしてある場合に発生します。このアプリケーションでは、Vga.dll を Ntvdrv.dll という .dll ファイルに置き換えます。また、Msgina.dll も置き換えます。
解決方法
この問題を修正するには、次のいずれかを行います。
Windows NT 4.0 にアップグレードする前にいくつかの選択肢があります。
  1. Remotely Possible アプリケーションで、Host Mode を無効にします。こうすると、問題を引き起こすファイルが削除されます。
  2. Windows NT 4.0 をインストールする前に Remotely Possible プログラムを削除します。
  3. AVALAN Technology 社に Remotely Possible のアップグレード版について 問い合わせます。
または、

既に Windows NT 4.0 にアップグレード済みの場合は次を行います。
  1. Windows NT 4.0 のパラレル インストレーションを行い、そのインストレーションに ブートします。
  2. MS-DOS プロンプトで、次のコマンドを入力します。
    Cd \%Systemroot%\system32
    Copy Vga.dll Ntvdrv.dll
    Copy Msgina.dll Logonrem.dll
  3. Windows NT 4.0 の元のインストレーションにブートします。Boot.ini ファイル内のパラレル インストレーションへの参照を削除して、パラレル インストレーションのディレクトリを削除します。
詳細
詳細については、AVALAN Technology, Inc. (508) 429-6482 に電話するか、以下 AVALAN 社の Web サイトを参照してください。
この資料に記載されている他社の製品 (ハードウェア、およびソフトウェア) に関する設定ならびに使用方法等につきましては、各メーカーの指定された窓口にお問い合わせください。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 162577 (最終更新日 1999-01-22) をもとに作成したものです。

pcanywhere
プロパティ

文書番号:162577 - 最終更新日: 01/22/1999 17:10:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • ntsrvwkst kbsetup kbprb kb3rdparty ntsetup KB162577
フィードバック