[NT]RAS クライアント認証デフォルトのドメイン名を選択する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP162657
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
  警告:レジストリは Windows NT システムの非常に重要なファイルです。レジストリの        編集を誤ると、Windows NT が起動しなくなる等、再セットアップを余儀なくさ        れるような事態が発生する恐れがあります。弊社ではレジストリ エディタの編        集の結果による問題に対して保証はいたしかねます。レジストリはお客様の責任        範囲でお使いください。
リモート アクセス クライアントがドメイン名を指定しないで Windows NT 4.0 リモートアクセス サーバー (RAS) に接続すると、ユーザー名とパスワードの認証にはデフォルトでローカル ドメインが使用されます。

Windows NT 4.0 サービスパック 3 が一部変更され、レジストリでパラメータを設定することにより管理者がそのようなユーザーをログオンする場合に使用されたドメインを指定することができるようになりました。このパラメータを設定するには、以下の手順にしたがってください。
  1. レジストリ エディタをスタートし、以下のサブキーに移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\RASMAN\PPP
  2. 編集メニューから [値の追加] を選択し、以下の情報を使用します。
    値の名前 : DefaultDomain
    データ タイプ:REG_SZ
    文字列 : ドメインの名前 (15 文字以内)
  3. 変更を有効にするため、コンピュータを再起動します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 162657(最終更新日 1998-06-29) をもとに作成したものです。

prodnt logon login
プロパティ

文書番号:162657 - 最終更新日: 02/06/2014 09:08:27 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbbug ntdomain ntsrvwkst ntras kbnetwork kbfix4.00.sp3 KB162657
フィードバック