その他の名前で参照リストに表示されるクラスターの共有

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:170762
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Cluster Server 内のファイル共有リソースを作成する場合は複数のサーバーでの参照一覧で、共有を表示することができます。
原因
Microsoft Cluster Server は 1 つのサーバーからクラスター内の別に移動するリソースをできます。 ネットワーク共有がクラスター リソースとして定義されると、共有は、特定のクラスター ノード上のサーバー サービスによって提供されます。 そのためが同じコンピューターに属している複数のネットワーク名、共有リソース下に [これらの名前が表示され、それらを通じてアクセスできる場合もあります。 これは仕様によるものです。

: 必ず、共有リソースが所属するグループに関連付け、ネットワーク名を使用します。 グループが別のクラスター ノードにフェールオーバーした場合、リソースのみ利用できると、ほかのノードの他のネットワーク名、グループのネットワーク名を使用します。 したがって場合クライアントが、誤ったネットワーク名を使用して、可能性があります再しない設定ネットワーク接続フェールオーバー後。

また、サーバー上の共有を作成すると、クラスター ソフトウェアでリソースとしては作成しないで、共有は別のノードにフェールオーバーできません。 ローカルの共有と見なされます。
解決方法
クライアント接続の中断を回避するにクライアントで、共有リソースが属するグループに関連付けられたネットワーク名を使用することを確認します。
MSCS NetBIOS サーバー クラスター

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:170762 - 最終更新日: 02/22/2014 17:32:02 - リビジョン: 3.4

Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Datacenter Server, Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition, Microsoft Cluster Server 1.1

  • kbnosurvey kbarchive kbsetup kbprb kbmt KB170762 KbMtja
フィードバック