共有コンピュータ上のインターネット一時ファイルを表示できない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP175885
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
共有ネットワーク ドライブ上にあるインターネット一時ファイルのフォルダ、またはユーザー プロファイルを有効に設定している場合にローカルにある特定ユーザーのインターネット一時ファイルのフォルダを表示しようとすると、代わりにローカルにある自分のインターネット一時ファイルのフォルダが表示される場合があります。
解決方法
この現象を回避するには、表示したいインターネット一時ファイルのユーザーとして、適切なコンピュータにローカルでログオンする必要があります。
状況
この動作は仕様です。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 175885 (最終更新日 2001-07-20) をもとに作成したものです。

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:175885 - 最終更新日: 12/05/2015 08:08:42 - リビジョン: 3.0

Microsoft Internet Explorer 6.0

  • kbnosurvey kbarchive kbprb kbui msient msiew95 msiew98 KB175885
フィードバック