現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

タスク スケジューラを使用してプログラムを自動的に起動させる方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP178706
概要
この資料では、タスク スケジューラを使用してプログラムを自動的に起動する方法について説明します。
詳細
タスク スケジューラを使用してプログラムを自動的に起動するには、次の手順を実行します。
  1. [マイ コンピュータ] をダブルクリックし、[タスク] をダブルクリックします。
  2. [スケジュールされたタスクの追加] をダブルクリックし、[次へ] をクリックします。
  3. スケジュールを設定するプログラムをクリックし、[次へ] をクリックします。
  4. [このタスクの実行] の下のスケジュールのオプションをクリックし、[次へ] をクリックします。[完了] をクリックします。
: タスク スケジューラを使用するには、有効なユーザー アカウントでコンピュータにログオンする必要があります。
関連情報
タスク スケジューラは Internet Explorer のコンポーネントで、コントロール パネルのアプリケーションの追加と削除を使用してインストールできます。Internet Explorer のコンポーネントを追加または削除する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
171229 Internet Explorer のコンポーネントを追加および削除する方法
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 178706 (最終更新日 2003-12-16) を基に作成したものです。
4.00 5.00
プロパティ

文書番号:178706 - 最終更新日: 09/14/2005 08:53:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Internet Explorer 1.0
  • Microsoft Internet Explorer 2.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.01
  • Microsoft Internet Explorer 3.02
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Internet Explorer 3.2
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 2.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.0
  • Microsoft Internet Explorer 3.01
  • Microsoft Internet Explorer 3.02
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • kbhowto KB178706
フィードバック