現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

ドメインの検証および他の名前解決に関する問題の解決のために Lmhosts ファイルを作成する方法

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
Microsoft Windows XP については、次の資料を参照してください。314108
概要
TCP/IP ネットワークで名前解決に関する問題が発生し、NetBIOS 名の解決のために Lmhosts ファイルを使用することが必要な場合があります。この資料では、名前解決とドメインの検証に役立てるために、Lmhosts ファイルを正しく作成する方法について説明します。
詳細
適切な書式の Lmhosts ファイルを作成するには、次の手順を実行します。
  1. Notepad.exe や Edit.com などのテキスト エディタを使用して、Lmhosts というファイルを作成し、次のフォルダに保存します。
    Microsoft Windows NT      ----------      %SystemRoot%\System32\Drivers\EtcMicrosoft Windows 95      ----------      C:\Windows (Windows がインストールされているフォルダ)      Microsoft Windows NT および Windows 2000      ---------------------------      %SystemRoot%\System32\Drivers\Etc						
    : ファイル名は Lmhosts で、拡張子は付けません。Notepad.exe を使用している場合、.txt という拡張子が自動的に付けられます。その場合、コマンド プロンプトで、拡張子のないファイル名に変更する必要があります。
  2. Lmhosts ファイルに次のエントリを追加します。
          10.0.0.1   PDCNAME   #PRE #DOM:DOMAIN-NAME      10.0.0.1   "DOMAIN-NAME    \0x1b"   #PRE					
    : このエントリのドメイン名では、大文字と小文字が区別されます。ドメイン名には大文字を使用してください。ドメイン名に小文字を使用した場合、そのドメイン名は NetBT によって認識されません。
: これらのエントリでは、スペースの調整が必要です。10.0.0.1 をプライマリ ドメイン コントローラ (PDC) の IP アドレスで置き換え、PDCNAME を PDC の NetBIOS 名で置き換え、DOMAIN-NAME を Windows NT ドメインの名前で置き換えます。二重引用符内の文字は、合計 20 文字にする必要があります (ドメイン名に適切な数のスペースを 15 文字になるまで追加して、バックスラッシュ、およびサービスの種類を表す NetBIOS 16 進数表記を加えます)。

16 番目の文字がどれかを調べるには、次の行を Lmhosts ファイルにコピーして使用してください。
# IP Address    "123456789012345*7890"				
コメント行のスペースを追加または削除することにより二重引用符 (") を整列させ、16 番目の列 (アスタリスクでマークされた列) に \ を置きます。名前の後および \ の前には、タブではなくスペースを使用してください。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
163409 NetBIOS サフィックス (NetBIOS 名の 16 番目の文字)
  1. 上記の行を追加したら、ファイルを保存し、エディタを終了します。
  2. コマンド プロンプトに nbtstat -R と入力し、Enter キーを押します。

    : -R は大文字と小文字が区別されるため、大文字で指定する必要があります。コマンドを入力すると、次のメッセージが表示されます。
    Successful purge and preload of the NBT Remote Cache Name Table.
  3. コマンド プロンプトで nbtstat -c と入力し、Enter キーを押します。

    : -c は大文字と小文字が区別されるため、小文字で指定する必要があります。コマンドを入力すると、次のようなメッセージが表示されます。
    Node IpAddress: [10.0.0.5] Scope Id: []NetBIOS Remote Cache Name TableName                  Type        Host Address    Life [sec]      ----------------------------------------------------------PDCName        <03>  UNIQUE      10.0.0.1           -1PDCName        <00>  UNIQUE      10.0.0.1           -1PDCName        <20>  UNIQUE      10.0.0.1           -1Domain         <1B>  UNIQUE      10.0.0.1           -1						
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
180099 LMHOSTS 名前解決の問題のトラブルシューティング
win2000hotnet
プロパティ

文書番号:180094 - 最終更新日: 12/05/2015 08:20:34 - リビジョン: 3.1

Microsoft Windows NT Server 4.0, Terminal Server Edition, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows NT Workstation 3.5, Microsoft Windows NT Workstation 3.51, Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition, Microsoft Windows NT Server 3.5, Microsoft Windows NT Server 3.51, Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition, Microsoft Windows 98 Standard Edition, Microsoft Windows 95

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto KB180094
フィードバック