[SNA]分散リンクサービスで再起動に失敗しイベント 77 が表示される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP180935
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
ある一定の状況下で、イベント 23 障害 0x0A が、Distributed Link Service によって報告され、再接続が以下のイベント ログ エラーで失敗します。
Event ID: 77
Source: SNA Server
Description:
リンク サービスの障害により、接続 <名前> のアクティブ化に失敗しました。
Error Code = x0AFF

X'0AFF' - リンク サービスのリンク先 MAC/SAP が重複しています
この問題は、リモートサーバ上で実行されているリンク サービスを使用する設定になっている接続が他にない場合でも、発生します。
原因
リモート リンク サービス (遠隔地の支店で実行されているもの) と中央リンク サービス (中央のオフィスで実行されているもの) の間の LAN セッションが切断されると、SNA Server と中央リンク サービスの両方が、「lost locality」のメッセージを受け取ります。しかし、場合によっては、SNA Server が、中央リンク サービスより前に「lost locality」を受け取ります。これが原因で、中央リンク サービスは現在の接続がまだアクティブだと思っているのに、SNA Server が新規の Open(Link) 要求を再発行し、中央リンクがエラー x0AFF (リンク サービスのリンク先 mac/sap が重複) で応答することになります。
詳細
この修正により、分散リンク サービスは、中央リンク サービスからエラー 0x0AFF を受け取った場合に、Open(Link) 要求を再試行します。更新されたモジュールは、<snaroot>\system\snaremls.dll です。
  Branch Server      Central Server  DLS         Shared Link             Host  <-- Outage 0x0A --  -- Close(Link) Rq ->  <-- Close(Link) Ok --     ...      <-- Outage 0xAE -- (on LPI 09160001)     ...     ...  -- Open(Link) Rq ->            -- Open(Link) Rq ->(on LPI 0A160001)           <-- Open(Link) Error 0x0AFF -- (on LPI 0A160001)  <-- Open(Link) Error 0x0AFF --           -- Close(Link)Rq ->(on LPI 09160001)
状況
これは、SNA Server 3.0, 3.0 Service Pack2 で発生します。この問題は SNA Server 3.0 日本語版 Service Pack 3 で修正されています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 180935 (最終更新日 1998-05-25) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:180935 - 最終更新日: 01/07/2015 06:51:35 - リビジョン: 4.0

  • Microsoft SNA Server 3.0 Service Pack 4
  • Microsoft SNA Server 4.0
  • Microsoft SNA Server 3.0 Service Pack 2
  • Microsoft SNA Server 4.0
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix KB180935
フィードバック