現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Visual Studio Service Pack がインストール済みかどうかを確認する方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP194295
概要
この資料では、Visual Studio 6.0 Service Pack がシステムにインストールされているかどうかを確認する方法について説明します。開発ツールの [バージョン情報] ダイアログ ボックスに、最初のインストール以降の更新内容が表示される場合もありますが、製品によっては表示されないこともあります。
詳細
開発ツールに Service Pack がインストールされているかどうかを確認するには、更新対象ファイルのファイル プロパティでバージョンをチェックします。更新されたファイルとバージョンについては、Service Pack の readme.txt (英語) で確認してください。

修正内容など、Visual Studio 6.0 Service Pack の詳細については、Visual Studio Service Pack Web ページを参照してください。

また、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料を参照することもできます。
194022 Visual Studio 6.0 Service Pack の内容と入手先

特定のコンピュータに Service Pack がインストールされているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。
  1. 対象の Service Pack に添付されている Readme.txt ファイルを開きます。
  2. Readme.txt ファイルの更新ファイル一覧からファイル名を見つけ、バージョン番号をメモします。
  3. Readme.txt ファイルを閉じます。
  4. 使用中のコンピュータで、手順 2. で選択したファイル名のファイルを検索します。
  5. そのファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  6. [プロパティ] ダイアログ ボックスに表示されるバージョン番号をメモします。
  7. [プロパティ] ダイアログ ボックスおよび [検索結果] ウィンドウを閉じます。
ファイルのバージョン番号が Readme.txt に記載されているバージョン番号と一致する場合、使用中のシステムには該当する Service Pack がインストールされています。

関連情報
Microsoft DLL Help ツールで、使用中のシステムのファイル バージョン情報を確認することもできます。このツールを使用するには、次のリンクをクリックしてください。

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
194022 Visual Studio 6.0 Service Pack の内容と入手先
プロパティ

文書番号:194295 - 最終更新日: 06/01/2006 03:51:00 - リビジョン: 5.1

  • Microsoft Visual Studio 6.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Learning Edition
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Professional Edition
  • Microsoft Visual Basic 6.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Visual C++ 6.0 Enterprise Edition
  • Microsoft Visual C++ 6.0 Professional Edition
  • Microsoft Visual C++, 32-bit Learning Edition 6.0
  • Microsoft Visual FoxPro 6.0 Professional Edition
  • Microsoft Visual InterDev 6.0 Standard Edition
  • Microsoft Visual J++ 6.0 Standard Edition
  • Microsoft Visual SourceSafe 6.0 Standard Edition
  • kbhowto KB194295
フィードバック