現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

CD-ROM ドライブをセーフ モードでアクセスできるようにする方法

概要
この資料では、セーフ モードで CD-ROM ドライブにアクセスできるようにする方法を説明します。これは、CD-ROM からの Windows のインストールで問題が発生している場合や、CD-ROM の問題がセーフ モードでも発生するかどうかを確認する場合に役立ちます。
詳細
セーフ モードで CD-ROM ドライブにアクセスできるようにするには、以下の手順を使用します。

注 : この手順が正しく動作するためには、リアル モード CD-ROM ドライバがインストールされている必要があります。CD-ROM 用の元のリアル モード ドライバを入手およびインストールできない場合は、CD-ROM ドライブの製造元に問い合わせるか、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の以下の資料を参照してください。
190303How to Use Real-Mode CD-ROM Drivers from Windows 98 Startup Disk


  1. コンピュータをコマンド プロンプトで再起動します。そのためには、次の該当する方法を使用します。

    • Windows 95
      ----------

      コンピュータを再起動し、"Windows 95 を起動しています" というメッセージが現れたら F8 キーを押し、Startup メニューで Command Prompt Only を選択します。
    • Windows 98
      ----------

      コンピュータを再起動し、Ctrl キーを押したままにします。次に、Startup メニューで Command Prompt Only を選択します。
  2. コマンド プロンプトで、"win /d:m" (かっこは付けません) と入力し、Enter キーを押します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 194846 (最終更新日 2001-06-13) を基に作成したものです。
98 hwcds cd~rom support safe mode
プロパティ

文書番号:194846 - 最終更新日: 12/27/2004 18:46:00 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 95
  • kbhowto kbui KB194846
フィードバック