現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Outlook 2000 で新しい電子メール プロファイルを作成する方法

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP195718
Microsoft Outlook 2002 については、次の資料を参照してください。287072
Microsoft Outlook 98 については、次の資料を参照してください。181142
Microsoft Outlook 97 については、次の資料を参照してください。171376
: 以下の手順は、[企業/ワークグループ] オプションまたはその他のオプションで Outlook をインストールした場合にのみ使用できます。このオプションを使用すると、MAPI (Messaging Application Programming Interface) サービスを使用できます。インストールの種類を確認するには、[ヘルプ] メニューの [バージョン情報] をクリックします。Outlook が [企業/ワークグループ] オプションでインストールされている場合、[Microsoft Outlook のバージョン情報] ダイアログ ボックスに "企業/ワークグループ" と表示されます。
概要
Microsoft Outlook 2000 で電子メール プロファイルを新規作成または追加作成することが必要になる場合があります。この資料では、このような場合の電子メール プロファイルの作成手順について説明します。
詳細

新しいメール プロファイルの作成方法

  1. [ファイル] メニューの [終了してログオフ] をクリックします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントして、[コントロール パネル] をクリックします。
  3. コントロール パネルで、[メール] アイコンをダブルクリックします。
  4. [サービス] タブの [プロファイルの表示] をクリックします。
  5. [追加] をクリックし、Microsoft Outlook セットアップ ウィザードを開始します。
  6. 使用するインフォメーション サービスをクリックして選択し、[次へ] をクリックします。
  7. [プロファイル名] ボックスに、新しいプロファイルの名前を入力します。
  8. Microsoft Outlook セットアップ ウィザードの指示に従って、選択したサービスの設定を行います。
  9. 作成した新規のプロファイルが一覧に表示されます。[Microsoft Outlook の起動時に使用するプロファイル] で、上記の手順で作成したプロファイルをクリックして選択します。
  10. 新しいプロファイルを使用するには Outlook を再起動します。

使用するプロファイルの選択を Outlook 起動時に確認するように設定する方法

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [メール サービス] タブで、[起動時の設定] の [使用するプロファイルを選択する] をクリックし、[OK] をクリックします。
  3. [ファイル] メニューの [終了してログオフ] をクリックします。
これ以降、Outlook を起動すると、使用するユーザー プロファイルを選択するように求められます。
startup start OL2K
プロパティ

文書番号:195718 - 最終更新日: 10/09/2011 23:59:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Outlook 2000 Standard Edition
  • kbconfig kbprofiles kbnewfile kbhowto KB195718
フィードバック