現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

作業は AppInit_DLLs レジストリ値

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:197571
概要
AppInit_DLLs 値は、次のレジストリ キーにあります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows


各マイクロソフトが Windows をこの値で指定されているすべての Dll が読み込まれるアプリケーションで現在のログ セッションを実行しています。
詳細
メモこの機能は、Windows オペレーティング システムの将来のバージョンで利用可能なことがあります。

AppInit Dll User32.dll のDLL_PROCESS_ATTACH関数を使用して読み込まれます。User32.dll でリンクしない実行ファイル、AppInit の Dll は読み込まれません。それ以外は非常にほとんどの実行可能ファイルがありません。User32.dll でリンクします。

エクスポートされる API 関数のみ、事前読み込みためのKernel32.dll は AppInit Dll の初期化に使用するが安全です。

アプリケーションがこの機能を使用またはこの機能に依存しないお。ような結果を達成するために使用できるその他の方法があります。 詳細については、以下の資料番号をクリックしてマイクロソフト サポート技術資料を参照してください。
134655AppInit_DLLs レジストリ値および Windows 95
種類 [REG_SZ「AppInit_DLLs 値を持つこの値は、スペースまたはカンマで区切られている NULL で終わる文字列の Dll を指定するには。ためスペースが区切り文字として使用される、長いファイル名を使用しないでください。をシステム セミコロンの区切り記号としてこれらの Dll を認識しません。

通常、のみ管理者グループとローカル システム アカウントがあります。AppInit_DLLs 値を含むキーへの書き込みアクセス。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:197571 - 最終更新日: 11/12/2012 06:01:00 - リビジョン: 9.0

Microsoft Win32 Application Programming Interface

  • kbdll kbinfo kbkernbase kbregistry kbmt KB197571 KbMtja
フィードバック