[NT]DDE を利用する 16 ビット プログラム実行時にエラー発生

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP198573
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
DDE 接続を使用する 16 ビット アプリケーションを Windows NT 上で実行するとエラーが発生する場合があります。この現象は Windows 3.1 上で正常に動作するアプリケーションでも発生します。
原因
26 以上の DDE を同時に接続するアプリケーションを実行すると、27 番目の接続を閉じる際に、タイマー処理においてウィンドウが破壊されるため、エラー 0x400f (DDEML 内のシステム API で障害発生) となり、この現象が発生します。
状況
この問題は Windows NT 4.0 日本語版のサービスパック 5 で修正されております。
なお、サービスパック 5 にて修正された問題の一覧は、以下の関連文書に記載されております。
文書番号 : 413592
タイトル : [NT]Windows NT 4.0 Service Pack 5 修正一覧
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 198573 (最終更新日 1999-05-10) をもとに作成したものです。

Exchange Dynamic Data 4.00 WOW
プロパティ

文書番号:198573 - 最終更新日: 02/02/2014 18:31:56 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 Enterprise Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbbug4.00 kbfix4.00 KB198573
フィードバック