現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

、Exchange 管理シェル (EMS) または Exchange 管理コンソール (EMC) を起動するときのエラー メッセージ:「HTTP サーバーのエラー状態 (500)」

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2027063
現象

Microsoft Exchange Server 2010 を実行しているコンピューターで Exchange 管理シェル (EMS) または Exchange 管理コンソール (EMC) を起動しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます:

接続するリモート サーバーは、次のエラー メッセージが失敗しました:、WinRM クライアントは、HTTP サーバーのエラー ステータス (500) を受信したが、リモート サービスに障害の他の原因に関する情報が含まれていません。 詳細については、about_Remote_Troubleshooting のヘルプ トピックを参照してください。 これはコマンド '-UseWIA $true - 検索-ExchangeServer SuppressError $true' を実行しています。

さらに、次の警告イベントがシステム ログに記録を表示することがあります:

ソース: Microsoft Windows WinRM
イベント ID: 10113
レベル:
の警告の説明: 要求の処理が失敗したため、WinRM サービスがデータまたはイベント ソースを読み込めません: DLL="%ExchangeInstallPath%Bin\Microsoft.Exchange.AuthorizationPlugin.dll"

原因

次の条件のいずれかが true であるために、この問題を発生:

  • 、ExchangeInstallPath 変数が見つかりません。
  • 、PowerShell の仮想ディレクトリのパスが変更されました
解決方法

この問題を解決するには、次の方法のいずれかを使用:

  • は ExchangeInstallPath の値が正しく設定されていることを確認してください。 これを実行するには、コントロール パネルシステム アイテムを開き、[システムの詳細設定] をクリックして 詳細] タブで、[環境変数] をクリックします。[システム環境変数] ボックスに、検索、< FONT サイズ = > ExchangeInstallPath 変数.この変数は対応する値が C:\Program Files\Microsoft\Exchange Server\V14\ する必要があります。
  • IIS マネージャーで、PowerShell 仮想ディレクトリの 既定の Web サイト 下のエントリを検索します。 次に、エントリ \Program Files\Microsoft\Exchange Server\v14\ClientAccess\PowerShell フォルダーを指していることを確認

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2027063 - 最終更新日: 08/26/2010 18:01:00 - リビジョン: 1.0

  • kbmt KB2027063 KbMtja
フィードバック