Office 2010 の Office ナビや [活用しよう!] タブを利用しよう!

blurb
Office 2010 の操作方法やサポート情報を簡単に見つけることができる、Office ナビや [活用しよう!] タブの利用方法を画面写真と会話でご紹介します。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-question.gif
Office 2010 を使い始めたんだけど、操作方法がまだよくわからないから調べたいんだけど、簡単にそれらの情報を見つける方法はないかしら。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-notice.gif
Office 2010 が最初からインストールされているパソコンを買ったのかな? だったら、Office 2010 のアプリケーションの画面に [活用しよう! ○○○] というタブがあるはずだよ。そこから、操作方法やサポートの情報などのさまざまな情報が載っているサイトへ、簡単にアクセスできるようになってるんだ。

もしパッケージ版の Office 2010 を購入した場合はこの機能が入ってないから、Microsoft Office ナビ 2010 をインストールしてね。そうすると [活用しよう! ○○○] タブが表示されるはずだよ。

なにか Office 2010 のアプリケーションを起動してみてごらん。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-yes.gif
試しに、Word 2010 を起動してみるわね。ほんとだ、[活用しよう! ワード] というタブがあった!
[活用しよう! ワード] タブ
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-explain.gif
クリックすると、いろいろなボタンが表示されるんだけど、[使い方を学ぼう]、[困ったら調べてみよう]、[見本 (テンプレート) からつくろう] の 3 つのグループ分かれているんだ。


[活用しよう! ワード] タブの内容
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-standard.gif
目的によってグループが分かれているのね。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-explain.gif
ここには、ユーザーに役立つさまざまな情報が簡単に得られるように、いろいろなボタンが用意されているんだ。


グループごとの主なボタンの機能の紹介を見る!   
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-say.gif
わたしのような初心者にとても役に立つ情報がいっぱい用意されているのね。インターネットでわざわざ検索しなくても、アプリケーションから直接行けるのもうれしいわ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-smile.gif
Word 2010 だけでなく、Office 2010 のアプリケーションにもそれぞれ [活用しよう!] タブがあるから、操作方法がわからないときやサポートの情報を見たいときは、どんどん利用するといいよ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-standard.gif
ええ、そうするわ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-notice.gif
あ、そうだ、[Office ナビ] ガジェットというのもあるんだ。これはデスクトップに置いておくもので、Office の最新情報を表示してくれるんだよ。
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-question.gif
どうすれば表示できるの?
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/a-b_student-standard.gif
次の操作ですぐ表示できるよ。

  1. デスクトップで右クリックして [ガジェット] をクリック。
    デスクトップで右クリック
  2. [Office ナビ] をダブル クリック。
    ガジェット一覧
  3. 表示された [Office ナビ] ガジェットをクリックする。
    [Office ナビ] ガジェット
  4. 定期的にネットに接続することの確認画面が表示されるので、[OK] をクリックする。
    Microsoft Office ナビ 2010 – Web ページ ダイアログ

    ガジェットは、定期的に内容が更新されて、それぞれの箇所をクリックすることで、より詳しい情報や他の情報を表示させることができるんだ。
    [Office ナビ] ガジェット
http://support.microsoft.com/library/images/support/kbgraphics/public/ja/pctalk/faces/q-g_student-smile.gif
ここからいろいろな情報が得られるのね。便利だわ。 教えてくれてありがとう!

主なボタンの機能の紹介


使い方を学びたいときには...

オフィスナビ[活用しよう!] タブや、オフィスナビの全体で何があるかを見たいときにお使いいただけます。学ぶ、調べる、見本、それぞれの目的のメニューに進め、Word や Excel などのアプリケーションを簡単に起動することもできます。よく使う便利なテンプレートも紹介されています。
はじめの一歩段階を追って Word の使い方を学習できます。何から学べばいいか分からない、といったときのはじめの一歩です。
旧メニュー対応表Word 2003 と Word 2010 の操作方法の対応表を確認できます。
旧バージョン互換Word 2003 での操作を Word 2010 ではどのようにするかが実際の画面で説明されています。


困ったことを調べたいときには...

初心者向けサポート操作方法やサポート情報をわかりやすく説明した資料を参照できます。××をしたい、○○が問題だ、というときには該当の事象を検索できます。
情報を交換するMicrosoft Answers というコミュニティのサポート サイトにアクセスできます。そこで機能についての質問をしたり、他の人の回答を参照したりすることができます。


見本(テンプレート)を活用したいときには...

見本見本をつかって文書の作成ができます。例えば見本2で、"住所録" を検索すれば、住所録の見本がでてくるので、その見本を使って住所録の作成が可能です。

元の会話に戻る




Proprietà

ID articolo: 2028472 - Ultima revisione: 10/29/2014 01:59:00 - Revisione: 6.0

Microsoft Office Home and Business 2010, Microsoft Office Standard 2010, Microsoft Office Professional 2010, Microsoft Office Professional Plus 2010

  • kbpctalk kbexpertisebeginner kbhowto KB2028472
Feedback