現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Outlook 2007 で HTML 形式のメッセージの [箇条書き] の行頭文字に特定の文字 (Wingdings 178) を設定した場合、印刷プレビューまたは印刷すると英単語の間隔が広くなる

現象
Microsoft Office Outlook 2007 で HTML 形式のメッセージを作成し、[箇条書き] の行頭文字に、以下の [Wingdings 178] を設定した状態で、印刷プレビュー、または印刷すると意図せず英単語の間隔が広くなります。

Wingdings 178 文字
原因
この現象は、行頭文字の [Wingdings 178] が日本語の文字コードでは表示できず、この行頭文字を使用すると HTML 文の中に ² という文字列が埋め込まれるために発生します。

回避策
この現象を回避するには、メッセージの形式を [HTML形式] から [リッチテキスト形式] に変換してください。
  1. 現象が発生しているメッセージを開きます。
  2. [オプション] タブをクリックします。
  3. [形式] の [リッチ テキスト] をクリックします。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細

問題の再現手順

  1. Outlook Express を起動し、添付ファイル付きメッセージを作成します。
  2. 新規メッセージを HTML 形式で作成します。
  3. メッセージ内に以下の文章をコピーして貼り付けます。

    Microsoft Office Outlook 2007 Service Pack 2 (SP2) は、ユーザーに焦点を当てた更新プログラムとなっており、パフォーマンスおよび予定表の信頼性に関連した重要な機能強化が含まれています。この資料には、それぞれの分野における機能強化の詳細情報が記載されています。
  4. 貼り付け後、カーソルを文章の先頭に移動し、[書式設定] タブをクリックします。
  5. [段落] の [箇条書き] をクリックし、[新しい行頭文字の定義]をクリックします。
  6. [記号] ボタンをクリックし、[フォント名] の [Wingdings] をクリックして、[文字コード] に 178 と入力し、[OK] を 2 回クリックします。
  7. Office ボタンから [印刷] をポイントし、[印刷プレビュー] を選択します。

結果

 意図せず一部の英単語の間隔が広がります。
プロパティ

文書番号:2070885 - 最終更新日: 09/20/2016 09:04:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Office Outlook 2007

  • kbharmony kbtshoot kbbug kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2070885
フィードバック