Microsoft Money Plus Sunset の概要

Notice
Microsoft Money を使用して財務を管理している場合は、マイクロソフトが 2011 年 1 月 31 日に、Money のすべてのバージョン用の、すべてのオンライン サービスとサポートを終了したことに注意してください (マイクロソフトは 2009 年 6 月 20 日に Money の販売を終了しました)。代わりのプログラムを探している場合は、以下の期限切れになったプログラムに置き変わる製品として Money Plus Sunset バージョンを利用することができます。Microsoft Money Essentials、Microsoft Money Deluxe、Microsoft Money Premium、Microsoft Money Home、および Microsoft Money Business。Money Plus Sunset の詳細については、サポート技術情報の次の資料を参照してください。Microsoft Money Plus Sunset の概要
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
Microsoft Money Plus Sunset バージョンは、Microsoft Money Essentials、Deluxe、Premium および Home and Business の有効期限切れバージョンに置き換わる製品です。
詳細
マイクロソフトは、2009 年 6 月 30 日に Money の販売を中止しました。最後のバージョン (Money Plus、または Money 2008) は、完全に機能するためにはライセンス認証が必要でした。

2011 年 1 月 31 日に、Money のすべてのバージョン用の、すべてのオンライン サービスとサポートは終了します。オンライン サービスの有効期限の日付が 2011 年 1 月 31 日以降であるすべての Money Plus のユーザーは Money Plus (または旧バージョンの Money) の既存のコピーを引き続き使用して、2011 年 1 月 31 日までオンライン サービスを受けることができます。製品に表示される有効期限の日付に関係なくすべてのオンライン サービスは 2011 年 1 月 31 日に直ちに終了します。

Money Plus Sunset は、次の 2 つのバージョンで提供されます。
  • Money Plus Deluxe Sunset - Essentials、Deluxe および Premium の代替
  • Money Plus Home & Business Sunset - Home & Business の代替

Microsoft Money Plus Sunset バージョンは、次の特徴がある Money の代替バージョンです。
  • ライセンス認証が不要。このバージョンは、ライセンス認証を行うことなく、必要に応じてインストール/再インストールすることができます。
  • オンライン サービスなし。オンライン サービスにはオンラインの見積もり、請求書支払、Money により開始される明細書のダウンロード、MSN Money とのデータ同期などが含まれます。ご利用の金融機関が OFX または QIF 明細書のダウンロードを提供している場合、Sunset バージョンではこれらの明細書を Money ファイルにインポートすることができます。
  • オンライン ヘルプはローカル ヘルプ ファイルに置き換え。
  • アシスト サポートなし。セルフ ヘルプとコミュニティ サポートは、今度数年間は引き続き使用できる可能性があります。
  • 旧バージョンの Money からのファイル変換。Money Plus Sunset バージョンは、Money Plus のファイルと、旧バージョンの Money (Money 2006、Money 2007 など) のファイルを開いて変換することができます。Money Plus Sunset バージョンは Money の米国版以外のバージョンにより作成されたファイルを変換することはできません。詳細情報は、以下のサポート技術情報を参照してください。
    304254 - Microsoft Money を開こうとすると、"Money cannot open this file because it was created by an incompatible version" と表示される

使用に関する推奨事項:
  • Money Plus Sunset バージョンのコピーをダウンロードして保存します。これを行うには、http://download.microsoft.com にアクセスし、"Money Plus Sunset" を検索して、システム上の場所にダウンロードを保存します。
  • 保存したコピーから Money Plus Sunset をインストールします。先に旧バージョンの Money を削除/アンインストールする必要があることに注意してください。
  • Money Plus Sunset を起動し、重要な Money データ ファイルの一部/すべてを個別に開きます。
  • これらのファイルに Windows Live ID が関連付けられている場合、[File]、[Password Manager] の順にアクセスして Live ID を削除します。必要に応じて標準的な Money のパスワードを割り当てます。
  • ご利用の金融機関に連絡し、(金融機関が料金を課している場合がある) Microsoft Money のサービスをキャンセルします。これには、明細書のダウンロードとオンライン請求書支払の一方または両方が含まれる可能性があります。
  • スケジュールされたオンライン請求書支払 (特に自動支払 - Apay) の一覧を調べ、Money Plus Sunset バージョンをインストールする前に Money でそれらをキャンセルすることを検討します (または請求書支払プロバイダー/金融機関に連絡して、これらの請求書をキャンセルし、直接オンライン請求書支払サービスの下でそれらを再度確立します)。
  • Money Plus Sunset 内ではオンライン更新は使用できないため、次の方法を使用します。
    • 各口座の取引を手動で更新する
    • ご利用の金融機関が OFX または QIF のダウンロードを提供している場合、これらの明細書を Money にダウンロードすることができます。
    • 投資の明細書を手動で更新するには、[Portfolio Manager and Update Prices]、[Update Prices Manually] の順にアクセスします。
    • 請求書支払については、ご利用の金融機関が請求書支払のオプションを提供しているかどうかを確認します。



プロパティ

文書番号:2118008 - 最終更新日: 12/12/2015 08:42:43 - リビジョン: 5.0

Microsoft Money Plus Deluxe, Microsoft Money Plus Home & Business, Microsoft Money Plus Premium, Microsoft Money Essentials

  • kbnosurvey kbarchive KB2118008
フィードバック