Windows メールや Outlook Express のインターネット メール アカウントの設定を Outlook 2010 に移行する方法

はじめに
この資料では、Windows メールや Outlook Express のインターネット メール アカウントの設定を Microsoft Outlook 2010 に移行する方法について説明しています。

Outlook 2010 では、[インポート/エクスポート ウィザード] を使うことにより、簡単に Windows メールや Outlook Express で利用していたデータを移行することができます。移行できるデータは以下の 3 つです。
  • インターネット メール アカウントの設定
  • アドレス帳の連絡先データ
  • 受信したメール データ

インターネット メール アカウントの設定以外のデータを移行する方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

 2179211 Windows メールや Outlook Express の連絡先を Outlook 2010 に移行する方法
 2179220 Windows メールや Outlook Express のメール データを Outlook 2010 に移行する方法

この資料は初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザーを対象にしています。

Windows メールや Outlook Express のインターネット メール アカウントの設定を Outlook 2010 に移行する方法
Windows メールや Outlook Express のインターネット メール アカウントの設定を Outlook 2010 に移行するには、次の手順で操作します。
  1. Windows メールまたは Outlook Express を起動します。

    起動する方法については、以下のサポート技術情報参照してください。

     931772 Windows Vista で Outlook Express が見つからない
     882681 Outlook Express を起動または終了する方法
  2. 移行するインターネット メール アカウントを確認します。

    注 : 複数のユーザーで使用している場合は、移行するデータを使用しているユーザーでログインします。Outlook Express でユーザーを切り替える方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

     880726 Outlook Express が既に起動している場合に別のユーザーに切り替える方法
  3. Outlook 2010 を起動します。

    Outlook を起動する方法については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

     アウトルックを起動してみよう、終了してみよう

    注 : 複数のユーザーで使用している場合は、データを移行するユーザーが自分のアカウントでログインします。Outlook 起動時にユーザーを切り替える方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

     2179226 Outlook 2010 で新しいプロファイルを追加する方法および起動時に使用するプロファイルを選択する方法
     
  4. Outlook 2010 で [ファイル] タブ、[開く]、[インポート] の順にクリックして [インポート/エクスポート ウィザード] を起動します。

    [インポート/エクスポート ウィザード] を起動
  5. [実行する処理を選択してください] ボックスの一覧から、[インターネットメールアカウントの設定をインポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    [インターネットメールアカウントの設定をインポート] をクリック
  6. [インポートする電子メール クライアント] ボックスの一覧から、[Microsoft Outlook Express or Microsoft Windows Mail] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    [Microsoft Outlook Express or Microsoft Windows Mail] をクリック
      
  7. 複数のインターネット メール アカウントが存在する場合、インポート作業を行うアカウントを 1 つ選択して [次へ] をクリックします。

    注 : アカウントが 1 つしか存在しない場合、この画面は表示されず、手順 8 の画面が表示されます。

    インポート作業を行うアカウントの選択
       
  8. [表示名] ボックスに入力されている表示名を確認し、[次へ] をクリックします。

    表示名の確認
     
  9. [電子メール アドレス] ボックスに入力されている電子メール アドレスを確認し、[次へ] をクリックします。

    電子メール アドレスの確認
     
  10. [受信メール サーバーの種類] ボックスの一覧に、使用する受信メール サーバーの種類が選択されていることを確認し、[受信メール サーバー] および [送信メール サーバー] ボックスに正しいサーバー名が入力されていることを確認して、[次へ] をクリックします。

    受信メールサーバーのセットアップの内容を確認
     
  11. [ユーザー名] ボックスに入力されているユーザー名が正しいことを確認し、[パスワード] ボックスにメール サーバーへのログオン用パスワードを入力して、[次へ] をクリックします。

    注 : メール サーバーへのログオン用ユーザー名およびパスワードは、インターネット サービス プロバイダーから提供された資料等を参照のうえ、正確に入力してください。

    メールサーバーへのログオン用パスワードの入力
     
  12. インターネットに接続する方法を確認して、[次へ] をクリックします。ここでは例として、[LAN を使って接続する] をクリックします。

    インターネットに接続する方法の選択
     
  13. [完了] をクリックします。

    注 : [今は電子メールをダウンロードしない] オプションのチェック ボックスがオフの状態で [完了] をクリックすると、直後に設定したアカウントでメッセージの受信が行われます。

    [完了] をクリック
     
  14. [ファイル] タブ、[情報]、[アカウント設定]、[アカウント設定] を順にクリックして [アカウント設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ファイル] - [情報] - [アカウント設定] - [アカウント設定] で [アカウント設定] ダイアログ ボックスを表示
     
  15. [電子メール] タブに表示されている電子メール アカウントの一覧から、上の手順でインポートしたインターネット メール アカウント名をクリックして、[変更] をクリックします。

    インターネット メール アカウント名をクリックし [変更] をクリック
     
  16. [アカウントの変更] 画面が表示されます。[ユーザー情報]、[サーバー情報]、[メール サーバーへのログオン情報] を確認して、[次へ] をクリックします。

    注 : [[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする] オプションのチェック ボックスがオンの状態でセットアップを完了すると、直後に設定したアカウントでメッセージの送受信テストが行われます。

    ユーザー情報]、[サーバー情報]、[メール サーバーへのログオン情報] の確認
     
  17. [完了] をクリックして [アカウントの変更] ダイアログ ボックスを閉じます。

    [完了] をクリック
  18. [閉じる] をクリックして [アカウント設定] ダイアログ ボックスを閉じます。

    [閉じる] をクリック
     


関連情報
Outlook 2010 の関連情報は、以下のサポート技術情報をクリックしてください。

 2179235 Outlook 2010 で電子メール アカウントを設定する方法
 2179241 Outlook 2010 で受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータをバックアップする方法
 2179250 Outlook 2010 で受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータを復元する方法
プロパティ

文書番号:2179202 - 最終更新日: 10/17/2016 12:33:00 - リビジョン: 6.0

Microsoft Outlook 2010, Microsoft Outlook Express 6.0, Windows メール

  • kbharmony KB2179202
フィードバック